FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Category: ゼン《番外編》

No image

READ MORE

See more details

春風~ゼン~part.4

Comment  4
ゼンさんは静かな湖畔に車を停めたそこはミッシェル城と湖を挟んだ対岸だった以前連れてきて貰った湖畔はミッシェル城の向こうにシャルル城が見えていた今日はその反対側…霞んで見えるのは勇壮な伝統ある形を残したままのフィリップ城シャルルの白い街並みとはまた違って、中世の街並みを思い起こさせるミッシェル城とは不思議な場所だ…また位置を変えたらドレスヴァン城や、アルタリア城が見えるんだろう全ての中心にミッシェル城...

No image

READ MORE

See more details

春風~ゼン~part.3

Comment  3
あれは先週だったか…ミーティング後にテオが俺に言った「あのさぁ~…」「なんだ、質問か?」「いや、違う」きっぱりと言い切ったテオはさっき配ったスケジュール表に目を落とした「これを見るとゼンだけ休みが無いんだけどさ」「ああ…色々と準備や打ち合わせがあるからな。仕方ない。それがどうかしたか?」俺はテオの勤務表の欄を目で追った決して多いとは言えないが、休暇は入れてあるはずだ「俺はさ、いいんだけど…」「じゃあ、...

No image

READ MORE

See more details

春風~ゼン~part.2

Comment  1
「ゼンさんは…寂しくないですか?」思いっきって聞いてみたゼンさんは「え?」って顔をして私の方を向いた「だって…」わがままだって思われるかなゼンさんが忙しいってわかってて、なかなか会えない人だって知ってて、それでも好きになったのに…その忙しい中、今もこうして逢ってくれているのに…「ごめんなさい…」消え入りそうな声で私は謝ったもっとはっきり言えばいいのに自分が情けないなゼンさんが繋いでいた手を離した急に寂...

No image

READ MORE

See more details

春風~ゼン~part.1

Comment  3
私の隣にはハンドルを握るゼンさんそう、私は後部座席じゃなくて隣にいる今日はノンちゃんのお客様ではないんだだからゼンさんも普段通りの口調で話をしてくれるそして、片手運転のまま手を繋いでいてくれる私は幸せな気分で春が訪れてきているミッシェル城の湖畔のドライブを楽しんでいた「まだ大学は始まらない?」「はい、まだあと2週間くらいはお休みです」ゼンさんは絡めた指を少し組み直しながら私に笑みを見せてくれた「予...

No image

READ MORE

See more details

《夏祭り》ゼン…epilogue~3

Comment  4
バスルームからベッドに移り、俺達は更に濃く愛し合った湯船の中で果てた彼女を抱き上げたまま、ベッドに組み敷き、俺はいきり立った自身を彼女の中に沈めた「やっ…ゼンさ…まだ…っ…やぁ…」感度がMAXになっているだろう彼女を冷ます事などできないそれが決して無理矢理ではない証拠に彼女は充分に潤っていた明日からはまた1人…そんな寂しさが俺の理性を崩していくこの2日間、当たり前のようにあった温もりが明日の今頃には何もなく...