FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Archive: 2020年05月

No image

READ MORE

See more details

第8章-64話

Comment  6
その頃 瑠璃14才…瑠璃は一人暮らしを始めたばかりの兄、驍(たける)の部屋で向かい合っていた驍の前には1冊のパンフレットが差し出されていた「それでね、お兄ちゃん」「ああ…」「私、この大学に行きたいの」「う~ん…」驍は返事の替わりに低めのトーンで唸った目の前のパンフレットには真っ白で壮大であり、華やかな大学の建物が写っていた「へぇ~シャルル王立Les quatre vents( レ・キャトル・ヴァン)大学ねぇ 」驍の横から軽い口調...