FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

海の彼方から…王子×ショコラティエ part.26

ジェシカさんに連れられて私は真鈴様の公務に同行する事になった

いいのかなぁ

超スクープなんですけど!

編集長に言ったら卒倒するんじゃないかな

「顔さえ写さなきゃ写真もOKよ󾠔」

真鈴様を挟んでジェシカさんと3人で広いリムジンの中で並ぶ

これもいいのかなぁ~

「さてと、目的地まではまだかかるから、車内女子会しましょ󾬏󾬏」

そう言ってジェシカさんがボタンを押すと運転席との間に自動でガラスの壁がせり上がってきた

「マジックミラーだから運転席からはこっちは見えないの󾬏なんか怪しげじゃない?こっちでラブラブしてても見えないのよぉ~」

うふふっと艶やかに笑う

「ジョシュア様と真鈴様だって付き合いたての頃はここでラブラブしてたんでしょ~?」

ジェシカさんは遠慮なく真鈴様を肘でつつく

いいのかなぁ~

「もう…そんなことしてないです。お付き合い中は彼の車で運転もジョシュアだったし」

赤くなりながら真鈴様も答えちゃってる

そっかぁ~ジョシュア様自ら運転されるのか

ジャンさん任せじゃないのね

車でデートって、王子様も私達も変わらないんだ

でもデートってどこに行くんだろう?

ジョシュア様は超有名人だし…

「山に行きましたよ」

真鈴様は私の疑問がわかったみたいに答えてくれた

「朝日を見に…」

「その時初チュ~したのよね~󾬏󾬏きゃっ󾬏」

「もう!ジェシカさんはっ!」

真鈴様は真っ赤になる

「だってあの堅物王子がそんなこと󾬄王族だから結婚はしなきゃいけないだろうけど、恋愛できると思ってなかったもの󾬄」

自分のご主人様に堅物王子って…

それに恋愛しなくても結婚しなきゃいけなかったんだ

「真鈴様に出逢わなきゃ、ジョシュア様は適当な貴族のお姫様と結婚して、後継ぎだけ作ったら即別居してたと思うわ󾬄人を愛する心を一生知らないままね」

そんなものなの…?王族って

「人と人の出逢いなんて不思議よねぇ~󾬏ところで、あんたも言いなさいよ󾬄」

へ?

「どうやってあのイケメンオーナーと両想いになれたの󾬅どうやって口説いたの󾬅ううん、口説かれたの󾬅やっぱり、キスする時もイケメン󾬅どうよ󾬄どうなのぉ~󾬄」

矢継ぎ早にジェシカさんに畳み込まれる

えぇぇっ!私?!

「そうね、一吹さんのファンとしては聞きたいわ」

ちょっ…!真鈴様まで!

真鈴様に言われたら…拒否できない

私はポツポツと話し始めた

一吹さんとの出逢い

レ・クランでの住み込み取材

惹かれるほど本気になっちゃいけないって言うブレーキがかかった事

周りもそう忠告した事

一生結婚しないと言われた事

ようやく想いが通じ合ってから次々に現れる女性達…

ShizukaさんにM・O・Fホテルの令嬢

愛されてるってわかっていながら不安が消えない…

いつしか私の恋愛相談になっていた



~つづく~

Category - 王子×ショコラティエコラボ

2 Comments

chika  

そうなのよ~(笑)ジェシカ先生が出てくるとどんどん強制解決しちゃうから難しいのよ~

2014/07/20 (Sun) 18:35 | REPLY |   

はやみん  

女子会が始まりましたね(*^^*)~♪
華恋ちゃんの不安と真鈴様の心の傷が癒されていくといいですね(*^^*)

でもジェシカさんがズバズバとアドバイスしてあっさり解決しちゃうかも!?

2014/07/20 (Sun) 18:08 | REPLY |   

Post a comment