FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

海の彼方から…王子×ショコラティエ part.33

翌日からはドレスヴァン城のパティシエにレ・クランの味を伝授するためのレッスンが始まった

元々、一流のパティシエ達だ

基礎から教える事はないと思っていたけどジョシュア王子の命令ですべて基礎から始める事になった

基礎作りから学ばなければゼロに等しい

下手なプライドを捨てろとの王子直々の命令にベテランパティシエ達も黙って従ってくれた

あの一言がなければきっとパティシエと仁さん達に確執が生まれてスムーズにいかなかっただろう

「ジョシュア様も変わったわよね~昔は人の事に全く無関心だったのにねぇ」

ジェシカさんも隅の方で作業を見ている

「言うことを聞かないパティシエは即首にしろと昔なら仰っていただろう」

隣でジャンさんも頷いている

「人を切り捨てて入れ替えるより育てるって余裕を覚えたわね」

「国王様になられるには必要な事を学ばれた…真鈴様のおかげだ」

「帝王学の本には載ってない帝王学よん~いい事だわ」

2人の会話を隣で聞いていて、まるでこの2人はジョシュア王子の兄と姉のようだと思った

寂しい幼少期を過ごしていたジョシュア王子も今は親身になって仕えてくれるジャンさんと、ジェシカさんと、そして真鈴様がいて

きっと幸せなんだろうな

微笑ましくなって一吹さん達の作業を見つめるジョシュア王子と真鈴様に視線を移した

…と、

「ジョシュ~いるぅ?」

明るい声と共にバンッと扉が開いた

茶髪の男性が満面の笑顔で入ってくる

「ロベルト、邪魔してはいけませんよ。静かにね」

その後ろには銀髪の男性

「いるから来たんだろ…」

最後尾には金髪の男性

この人は…わかる!

フィリップ王国のウィル・A・スペンサー王子

『世界の美しい男性』のランキングで必ず上位にあげられる世界一美しい王子様

うわぁぁぁ…っ!

本物だぁ!動いてる!喋ってる!こっちに来るっ!

「ロベルト様!エドワード様!ウィル様!」

慌ててジャンさんが3人の元に駆け寄った

茶髪の人懐っこいニコニコ笑顔をしている男性がアルタリア王国のロベルト・バトン王子

銀髪の優しい微笑みを浮かべているのがシャルル王国のエドワード=ルヴァンソワ王子だとジェシカさんが教えてくれた

あ、薔薇をバックに白馬に乗っていた王子様だよね

絵本みたいだ…

「うるさいな…何しにきた」

ジョシュア王子が心底嫌そうな顔で出迎える

まぁ、嫌そうなのは顔だけなんだろうな

本当は喜んでる、かもしれない

ちょっとわかってきた

「真鈴ちゃんがチョコレート食べて治ったって聞いたから!お見舞だよ~」

「チョコレートではない。ショコラだ」

ロベルト王子に几帳面にジョシュア王子がダメ出しをする

「え~違うの?」

「《ロブたん》と《ロベルト王子》ぐらい違います」

横から背の高い執事服の人が、やっぱり生真面目に答えた

「一緒じゃん」

納得しきれないロベルト王子は首を傾げている

「ここは黙って見ててみて。面白いわよ~」

ジェシカさんがクスクス笑いながら耳打ちしてくれた

…そうする

「なんで俺が一言言うとジョシュとアルが訂正するわけ?」

「不正確だからだ」

「言ってすぐに訂正しなければ忘れるでしょう?」

改めて2人にダメ出し連発

えっと…王子様だよね?ロベルト王子って

「考え方の切り替えがロベルトは早いんですよ」

「物は言いよう…要は3歩歩いたら忘れるってこと」

一応エドワード王子とウィル王子がフォローに入る

「わかったよ!そのショコラを試食しに来ちゃいました!」

「お前、暇か?公務は大丈夫か?」

やっぱり真面目なジョシュア王子がロベルト王子ではなくてなぜか隣の背の高い執事さんに尋ねる

「ご配慮いただき恐縮でございます。明日より2日間程徹夜すればこなせるかと」

平然と仰いますが…

「ロベルトは切羽詰まってからするから…やればできる子なんだよ」

ウィル王子はクスッと笑う

わぁぁ…ウィル王子の笑顔ってなかなか見れないって聞いてたけど

笑ってる!

「華恋…一吹が睨んでるわよ~」

ジェシカさんの言葉で振り返るとこっちをチラッと見る一吹さんと目が合った

…微妙に怒ってる…?

え~っと…

取材ですよ

…通じるかな?

「切羽詰まってから褒められたら出来る子なのさ!」

「…どこをどう褒めればいいんだ」

胸を張るロベルト王子にジョシュア王子は呆れたように溜め息を吐く

「そこはアルの役目だから…お疲れさん」

ウィル王子はアルと呼ばれた背の高い執事さんの肩をポンポンと叩くと私の方を見た

私を見てるっ!!!

どどど、どうしよう!!!


~つづく~


ウィル

世界一美しい王子こと…
『フィリップ王国 ウィル・A・スペンサー王子』

Category - 王子×ショコラティエコラボ

2 Comments

まひろ  

ロブたん・・・

オリバーよりやっぱりロブたんのが好き(^o^)
チーム・パティシエの隙間にロブたんも書いて!書いて!!書いて!!!書いて~(笑)
本家も放置されてるんだもん(。>ω<。)

2014/08/08 (Fri) 18:38 | REPLY |   

はやみん  

ロブたんとロベルト王子くらい違いますの説明で爆笑しちゃいました(^w^)~♪

ひゃあぁ~(//∇//)ウィル様が~!
一吹さんショコラ制作どころじゃなくなってしまいますね(>_<)

2014/08/05 (Tue) 17:33 | REPLY |   

Post a comment