FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

すぐそばにある光~ケヴィン~3

Category - season2番外編
朝起きると、体が鉛のように重かった

あ、訂正

起きたの昼過ぎだった

さすがにキース王子から

「寝不足でミスされても困る。帰って寝ろ」

と言われてようやく解放されたのだ

一応期限内に終わったし、決済も回した

やるだけやったんだからお言葉に甘えて休ませて貰ったのだ

さすがに腹が減って目が覚めた

飯って…いつ食ったっけ

記憶も曖昧だ

こんなにも激務なのか、おじい様の仕事は

いや、俺が慣れていないだけだ

この時代のシステムに慣れれば充分こなせるはずだ

俺の中では疲れよりも、まだまだキース前国王の仕事の取り組み方を知りたい欲求の方が勝っていた

ようやく頭が晴れて来たと思った時、コンコンとノックする音が聞こえた

誰だよ

俺は渋々返事をした

「リューク、起きたか」

そう言って入ってきたのは

俺の時代のリュークそっくりの爺さんだった

あ、えっと…アレックだったかな

そうだ

キース王子がそう呼んでいた

執事の中で一番偉い人だ

「どうだ?疲れは取れたか」

仕事の時とは違って意外に優しい声で話しかけてきた

「はい…まぁまぁです」

俺がそう言うとアレックは黙って俺にサンドイッチの乗った皿を渡した

気を使ってくれたんだな

そう思うと嬉しくなって急いでかぶりついた

「ああ~美味い!」

俺は夢中で食らいついた

なんだか凄く懐かしい味がするのはなぜだろう

心が暖かくなる

俺が食べ続けているのをアレックは黙って見ていた

あっという間に平らげると、俺は大きく息を吐いた

「ああ~生き返った!」

「よく頑張ったの」

アレックは目を細めつつも真っ直ぐに俺を見つめた

「美味かったか?」

「はい!ハムもレタスもキュウリも絶妙な割合で食べやすいし、とにかく味付けがめちゃくちゃ美味かったです!」

「ほぉ…そうか」

アレックは一瞬目つきが鋭くなった

なんでだろう?なんか変なこと言ったか?

「ところでなリューク」

「はい」

「…お前は誰だ?」






は?






なんだって?


俺はさっき飲み込んだ筈のサンドイッチが喉に詰まったような錯覚に陥った

「確かにお前はリュークだと思う。外見はな。けれど中身はリュークではない」

アレックは俺から一切目を離さず真正面から見据えてきた

俺はなんて答えていいのかわからず固まった

アレックは敵か味方か…

あまりにも情報が少なすぎた

「わしはこれでもお前を育ててきた祖父であり、上司じゃぞ。ちょっとした違いなどすぐに気づくわ」

祖父…

そうか…リュークの爺さんなのか

そっくりだもんな

そう思ったら少し肩の力が抜けた

「人の体はそのままで、中身だけ入れ替わる…そんな摩訶不思議な事が絶対に起こらんと頭ごなしに決めつけるほど石頭とは思っておらん」

アレックは相変わらず目をまっすぐに俺に向けたまま言い続ける

「リュークはキュウリが死ぬほど嫌いじゃ」

あ…

さっきのサンドイッチ…

キュウリ、めちゃくちゃ新鮮で美味かった

つい素直な感想を言っちまった

「それに…」

アレックはようやく目を伏せた

「キース様の言いつけを完璧にこなし、3日徹夜をやり遂げる程の根性を持ち合わせておらん」

……そこ?

リュークって…

「キース様も仰っておられたわ。リュークは人が変わったように仕事をすると」

そうなのか…

俺の中ではリュークは完璧なベテラン執事なんだけど

「お前が誰であるかわからんうちはこれ以上キース様のお側に置く訳にいかん。場合によっては地下牢に…」

「待った!待ってくれ!」

地下牢ってリバティ城地下の開かずの間!?

冗談じゃない!

「あんな暗い石畳の牢屋なんかごめんだ!」

「お前…なぜ地下牢が石畳だと知っておる!?」

そっか!

普通知るわけないか

アレックが前のめりになって戦闘モードになる

この爺さん、孫と喧嘩して勝てると思ってるところがすげえ!

「わかった!言うよ!言うけど…信じてくれるのか?」

俺は根本的な事を聞いた

「俺が誰でどこから来たかを聞いて信じてくれるのか?」

もう一度聞くとアレックは不敵な笑みを浮かべた

「聞いてみんことにはわからん」

そりゃそうだ…やっぱり肝が据わってる

俺はアレックの前で椅子に座り直した

「俺の名前は…ケヴィン・アンドリュー・アルフォード」

「アルフォード…じゃと?」

「俺は50年後から来た。キース王子の孫だ」

俺はゆっくり一言ずつ告げた

今度はアレックが固まった



~つづく~

Category - season2番外編

2 Comments

chika  

素質の問題…( ̄○ ̄)

2014/11/06 (Thu) 21:27 | REPLY |   

まひろ  

あら!?
新米執事のが、見習い執事より優秀だったか~(笑)

リューク立場なし!(笑)

2014/11/06 (Thu) 07:43 | REPLY |   

Post a comment