FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

今宵貴方と…miracle moon…一吹☆2

みんなの黄色い悲鳴を背中に浴びながら、私は一吹さんに手を引かれて会社を出た

一吹さん、お店のディスプレイの相談なんて嘘でしょ?

だってもう…飾り付け終わってたもん

ちょっと恨めしそうに見上げちゃう

「こうでもしなきゃ華恋ちゃんを返してもらえないでしょう?」

悪びれる事無く一吹さんは微笑みかける

その笑顔にいじけた心が簡単に折れてしまう

「働き過ぎのお姫様を助けに参りました」

ふふっと笑いながら一吹さんは私の目の下を指で撫でた

あ…

くまが酷い!?

慌ててコンパクトの開くと、確かに酷い

私は助手席に座るなり化粧を直した

そんな私を見て一吹さんはクスッと笑うといきなり覆い被さるように顔を近づけてきた

「…っ!」

一吹さん!ここ車の中!会社の前!

「しばらくドライブするから寝ておいで」

ガタンと音がしてリクライニングシートが倒された

いつもは見えない車の天井が目の前にあった

一吹さんはそっとブランケットを掛けてくれる

準備良すぎるよ…

一吹さん、私が疲れてるの気付いてたんだ

疲れて気持ちまでひねくれて落ちちゃっているのも…

「一吹さん…」

申し訳なくて

嬉しくて

暖かくて

甘えたくて

私は一吹さんに手を伸ばした

エンジンをかけようとした一吹さんはそれに気付いて、そっと手を握ってくれた

「…運転中ずっとつないでいていい?」

それは私のセリフ…

一吹さんは私の手をギアに乗せて上から握ってくれた

変な形に固まった心が溶けてく

倒されたシートからはまん丸のお月様が見えた

それは最初の信号が赤になった時に見えなくなった

…一吹さんがそっと顔を近づけたから…

「ごめん…我慢できなくて…」

一吹さんはゆっくりと唇を啄んでくれた

信号…ずっと赤ならいいのに…

「おやすみ…」

動き出した振動と甘い声に私の瞼は自然に下りていった

右手はずっと一吹さんの膝の上で優しく握られていた



~つづく~

Category - 愛しのショコラティエ

6 Comments

chika  

訳あって急ピッチで書いております!

メインは特捜コラボなのよ~

ケヴィンも書きたくてうずうずしてるのに~!

2014/11/07 (Fri) 18:44 | REPLY |   

chika  

きっと疲れてるのよ~癒しを求めてるのよ

うんうん(@_@)働き過ぎなんだよ

はやみんさんもお休みしよう!

2014/11/07 (Fri) 18:35 | REPLY |   

はやみん  

こんばんは☆
このお話を読みながらなんだか涙が出てきてしまって泣きました(T^T)
私疲れているのでしょうか…
一吹さんの大きな愛情に癒されました♡

2014/11/07 (Fri) 18:16 | REPLY |   

Kまる  

甘~い甘~いスタート♡
この後の展開がとってもとっても楽しみです(*^^*)

お月様の魔力で、やっぱり一吹さんもオオカミになっちゃうのかしら?!
ゃ~ん、ドキドキワクワク( 〃▽〃)♡

2014/11/07 (Fri) 15:25 | REPLY |   

yc  

miracle moon…月の魔力に導かれて、どーにかなっちゃうのかしら?イチャイチャムードも久しぶりみたいだし♪(*´ω`*)

ってことは、特捜コラボは、仁さんルートになるのかな?特捜の方がメイン??

2014/11/07 (Fri) 12:43 | REPLY |   

織姫  

一吹さん単独ワールド♪

あー
朝から癒されます~(*≧∀≦*)

2014/11/07 (Fri) 09:14 | REPLY |   

Post a comment