FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

今宵貴方と…miracle moon…一吹☆7

一吹さんに甘く優しく抱かれた

大切に大切にしてくれた

やんわりとした愛撫だから
凄く芯から感じちゃった…

体中キスされて…とろけそうだった

1つになっても優しくって

じっくりお互いの顔を見つめながら

お互いしか知らない感じあう顔を瞳に映しながら…

何度も愛し合った

…気が遠くなるほど…



ようやく乱れた息が整って汗が引くと、一吹さんは私の髪をそっと撫でた

「華恋…」

「はい…」

嬉しい呼び捨て…ちょっとくすぐったい

「今夜はどうしても一緒にいたかったんだ…無理させてごめんね…」

「ううん…そんなの…」

強引に連れ出されるのって…キュンてくる

今夜、何かあるのかな?

一吹さんはゆっくりと体を起こすと私にも起きるように言って…

シーツを手繰り寄せながらまた、足の間で後ろから抱きしめられた

「月、見える?」

「お月様?」

言われて見ると窓の外にはいつもより大きく見える月が輝いていた

「今夜東京は曇りだって言ってたから…ちょっと遠出したんだ」

お月様を見る為に?

「そうだよ。今夜はね後の十三夜っていう日なんだ」

後の十三夜…?

聞いたことないけど

「後の十三夜っていうのはね…」

一吹さんが説明してくれる

名月といえば、十五夜(旧暦8月15日)と十三夜(旧暦9月13日)の年2回

2014年は、旧暦9月がうるう月のため、十三夜がもう一度訪れたっていうことらしい

それは「ミラクルムーン」とも呼ばれる3度目の名月で、今日のミラクルムーンは171年ぶり

171年前って…想像つかない

いつ?江戸時代?

「うん。江戸時代だね。調べてみたけど、何にもない年なんだ」

何とかの乱とか、何とかの飢饉とか、何とか戦争とか…

「何にも…」

つまり、凄く平和な時代?

「年号で検索して出てきたのは《土方歳三8歳》《徳川慶喜6歳》くらい…」

それって、幕末ファン以外にはピンとこないかも…

「それだけ平和な年にこの月は見れたってことだよ」

そうか…そんなに稀だからミラクルムーンって言うのね

「お月見は十五夜と十三夜のうち1つだけ見ても片月見って言って縁起が悪いんだ」

へぇ…そうなんだ

気にしたことなかったな

「うちは父さんがお祭り好きだったから俺達もするもんだと思って育ってるからね」

そう言えば…

潤君がお月見だんご食べよう!って持って来たっけ

「華恋は忙しくって1回しかお月見してないでしょ」

そうだった…かも

ん?だから?

「華恋が不幸にならないように…2回目のお月見だよ」

一吹さんはそう言ってギュッと抱きしめてくれた

「もちろん華恋を幸せにするのは俺だけど…不幸になる要素は1つでも消してしまいたいんだ」

甘い甘い声がまた私の心の琴線を揺るがした

「前世で俺達はこうして一緒にミラクルムーンを見ていたかもしれないね」

江戸時代…

和菓子屋の若旦那と瓦版屋の町娘でしょうか

和服姿の一吹さんって…格好いいだろうな

「和菓子屋とお城のお姫様がお城を抜け出してお忍びでお月見なんてどう?」

もう…

私より乙女チックなんだから

「次は2109年、95年後だけど…その時も生まれ変わって一緒に見てくれる?」

そんなの…もちろん!

私が大きく頷くと、そっと顔を傾けられて…

唇が重なった





大好きな一吹さん…

前世も来世も一緒…

ずっとずっと一緒にいられますように…

私は世界一甘いキスに溺れながら月に願いをかけた



2014年11月5日

あなたは誰とミラクルムーンを見ましたか?

それは前世からの約束だったかもしれません


次の後の十三夜

今宵もあなたと…


󾀼END󾀼

Category - 愛しのショコラティエ

5 Comments

chika  

お肌の艶も良くなるわよね( ´艸`)

冷やかされっぱなしよ~

2014/11/14 (Fri) 07:04 | REPLY |   

yc  

へぇ~…。そんな言伝?あるんですね。
もはや、いつ月を見上げたかさえ忘れている…。
多分、縁起悪いわ、わたし(/´△`\)

華恋ちゃん、同僚の橘さんにも言われてるんだろーなぁー。
ちょっと~ッ!胸、大きくなったんじゃない?(*´ω`*)ラブラブねぇ♪とか。
華恋ちゃん真っ赤になって照れてるんだろうなぁ。

2014/11/13 (Thu) 14:48 | REPLY |   

chika  

11月5日当日に1話完結で終わらせたかったけどムリだったわ~

せめて記憶が新しいうちに書き終わらせました!

11月5日、私はジャン君と月を見ました

前世でも飼い主と犬だったか、立場が逆だったか

人間同士親子兄弟だったか

なんだろうね~なんて思いながら書きました

7話、もっと華恋ちゃん目線でエロかったんだけど投稿直前土壇場で全部書き直し(笑)

お月見ですしね♪

2014/11/11 (Tue) 05:54 | REPLY |   

はやみん  

投稿されるお話を読むたびに泣いてました(T^T)

一吹さんの優しさと甘さとエリョさにどっぷり浸らせていただきました♡
私もちゃんと両方お月見できました○

素敵なお話をどうもありがとうございました♡

2014/11/10 (Mon) 22:13 | REPLY |   

ちこりん  

更新、お疲れ様でしたm(__)m

急ピッチの理由も、明らかになりましたね~
勉強になりました。

特捜コラボも楽しみですが、仁サンとの甘~い???お話もどこかでお待ちしてます↑


2014/11/10 (Mon) 21:51 | REPLY |   

Post a comment