FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

危険な甘いショコラ~ショコラティエ×特捜~part16

【仁's eye】

雨の日の買い出しははずれだな…

しかも一吹がクライアントとの打ち合わせで車を使っている

歩くしかないな

そんなに降ってないし

夕飯も早く作らないと華恋が帰ってくる

今日は四川風味の麻婆豆腐にするか

疲れた華恋が美味そうにビールを飲むのにいいだろう

潤用に辛さ控えめのを作らなきゃいけないのは面倒だ

あいつももういい加減に辛いものに慣れてくれると助かるんだが…

カレーの辛いのは平気なくせに

逆にカレーだと三斗希がダメだ

…ったく手がかかる

いつか自分に子供ができたら好き嫌いが無いようにしっかり躾よう

男だったらいくらでも厳しくできるが、女だったらどう扱えばいいんだろう…

一人くらい妹がいたら想像できるんだが…

華恋はきっと礼儀作法はちゃんと躾られるだろう

いいものはいい
悪いものは悪いとはっきり言える

けれど甘い時もある

そういった時はやっぱり俺が父親として…




いつの間にか俺と華恋とその子供達を想像していた

俺の中ではもう、華恋との将来を現実化しているんだ

それには俺と華恋は…

ちゃんとけじめをつけなくてはいけない日は遠くない

俺の未来図の中に他の女は存在しない

なら答えは1つだ

俺の中で決心が固まろうとしていた

そんな時だった

「仁さん!」

華恋の声が聞こえた気がして反射的に振り返った

しかしそこにいたのは…




華恋が帰ってきたのは予想より遅かった

疲れたような顔をしているのは、それだけ仕事がキツかったんだろう

けれど電話くらいよこせよ

「…ごめんなさい」

俺が何か言う前に華恋はペコッと頭を下げた

「先に電話くらい…」

「ああ、華恋ちゃんおかえりなさい。お疲れ様」

俺の声を遮るように一吹が声をかけた

ふん…

俺が機嫌を損ねているのもお見通しか

「ちょっと雨宿りしてました」

「雨宿り?雨が降っていたのは2時間前だぞ」

俺が買い物に行った時だけだ。今はすっかり上がっている

「えっと…」

何を言い訳しようとしているのか、目を宙でさまよわせている

「あ、華恋さん…さっきの送ってきた車、あれ刑事さんでしょう?何かまた聞かれたの?」

三斗希が顔を出してそう言ってから俺を見て、顔をひきつらせた

刑事だと?

この前の紙袋の件か?

「なぜそれを先に言わないんだ」

刑事に話を聞かれて車で送られて…その報告が雨宿りだと?

俺が華恋が睨むとビクッと肩を震わせた


~つづく~


拍手とブログランキングの両方をポチッと押して頂けると嬉しいです󾬏


Category - 愛しのショコラティエ

0 Comments

Post a comment