FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

危険な甘いショコラ~ショコラティエ×特捜~part25

【捜査2課にて】

香月
「只今戻りましたぁ!」

八千草
「ただいまで~す」

桐沢
「おお、お疲れ」

野村
「お疲れさ~ん󾠔香月ちゃん今日も可愛いね」

香月
「毎日毎日ぶれない野村さんは素敵です!」

花井
「お前のポジティブ精神もぶれないな」

天王寺
「前向きじゃなきゃ生きて行けへんで!」

浅野
「瀬名は褒められて伸びるタイプ…」

京橋
「罵倒されて崩れ落ちる様子がそそられるのですが…」

香月
「その世界には無縁です!…ってどうして氷室先生が2課にみえるんですか?」

氷室
「報告書をわざわざ届けてやったまでだ」

野村
「ウソウソ~香月ちゃんを待ってたくせにぃ~」

浅野
「瀬名じゃなくてショコラ…」

香月
「へ?」

野村
「部屋に来て俺の顔見るなり帰ろうとしたくせに、香月ちゃんがレ・クランに行ったって聞いた途端居座ったんだよ」

氷室
「無論手ぶらでは無いだろうな瀬名香月」

香月
「えっとぉ…明日氷室先生の所に伺う予定だったので買ってきましたけど」

氷室
「一晩冷蔵庫に入れると風味が落ちる!出来立てのうちに食してやる」

天王寺
「一沙よりジャイアンや…」

花井
「誰がジャイアンだ!」

浅野
「󾠔俺はジャイアン~ガキ大将~」

京橋
「浅野さんでは音程がズレないので信憑性に欠けますね」

浅野
「じゃあ本家に…」

天王寺
「あかん!無事に年越しできへん!」

花井
「なんだ天王寺は年末年始に俺の歌が聞きたいのか。成長したな」

天王寺
「殺す気か!」

香月
「まぁまぁ…皆さんのもありますからどうぞ~」

桐沢
「気を遣うなよ。出費がかさむぞ」

香月
「大丈夫です!レ・クラン会員だけのクリスマス抽選会で見事5千円分の商品券を当てました!」

八千草
「だからと言って1万円分買わなくても…」

天王寺
「お前はネギ背負ってチョコ買いに行ったんか!」

浅野
「鴨?上客…?」

京橋
「紙一重ですね…」

野村
「俺ハズレ~」

氷室
「日頃の素行が悪いからだ」

桐沢
「それに関しては庇ってやれねぇ」

野村
「洋君まで…ヒドい」

桐沢
「会員限定って集まってくじ引きでもするのか?」

浅野
「アナログ過ぎ…」

野村
「洋君だから許してあげて」

桐沢
「……」

香月
「それに関しては庇ってあげれません…」

八千草
「似たもの夫婦ですねぇ~」

野村
「一応教えてあげると~会員番号のルーレット?下2桁当たったら500円オフとか」

花井
「データ化されてるんだな」

天王寺
「チョコレート屋やのにハイテクやな…」

氷室
「チョコレートではない。ショコラだ」

浅野
「…先に言われた」

花井
「それならホワイトデー頃に大量に買った客の名前や連絡先はわかるな」

香月
「はい!誰が何をいくつ買ったかわかります。そう思ってデータをUSBに移してきました」

天王寺
「瀬名にしたらやるやんけ」

香月
「もっと遠慮せずに褒めて下さい!」

京橋
「しかし非会員の場合はわかりませんね」

八千草
「そうなんですよね~しかもあちこちで細かくショコラを買って、最後にレ・クランで買って大きな紙袋を貰ったっていう人もいるらしくって…」

天王寺
「男やのにチョコ…ショコラ屋をハシゴするんかい!」

香月
「女の子が上司に頼まれてって場合もありますからね」

野村
「ダメだよ~上司自ら買わなきゃ」

桐沢
「よし!じゃあ瀬名と八千草はデータを分析してくれ」

香月
「はい!」

八千草
「了解です!」

野村
「俺は除いてねぇ~もう取り調べ終わったからね~」

氷室
「無実でも留置場に入れてもらえ」

野村
「男しかいないなんて地獄…」

香月
「…そこですか」

野村
「そう言えば可愛い可愛い華恋ちゃんは元気になったのかな?」

香月
「はい。すっきりした顔してましたよ!仲直りしたのって聞いたら満面の笑みでした」

浅野
「…どんまい」

花井
「それは俺に言ってるのか?」

浅野
「自分に…」

天王寺
「あのチョ…ショコラ職人の兄ちゃん、無口でジャイアンやからお前ら2人分やな」

京橋
「無口でジャイアン…かなりのSですね」

野村
「ここにもいるよ~無口なジャイアン」

氷室
「指を指すな!」

香月
「一緒じゃないと思いますけど…」

八千草
「華恋ちゃんモテますね。僕も気にしてみようかな」

天王寺
「俺はもうちょっとボッ!キュッ!ボン!がええけど」

氷室
「桐沢、部下を鍛え直せ!野村から遠ざけろ!」

野村
「え~俺のせい?」


捜査の進展はいかに…

~つづく~


拍手とブログランキングの両方をポチッと押して頂けると嬉しいです󾬏


Category - 愛しのショコラティエ

0 Comments

Post a comment