FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

危険な甘いショコラ~ショコラティエ×特捜~part32

花井さんの車はわざとゆっくりとスピードを落とした

はぁぁ~っと息をつく

クールなのにドライビングテクニックは豪快、かつ繊細

何事にもそつがない

至る所にエリート感が満載だ

香月さんが言う『俺を誰だと思ってる』発言が板に付いている

仁さんとは違う俺様キャラだ

…世間は広い

なんて思っていたら、花井さんは急にハンドルを切ってラブホテルの中に入った

「…なっ…!」

有り得ないシチュエーションに体が一瞬で硬直した

「現在地、新橋のホテル ラフォーレ」

急に話し始める

なんなのー!?

「不審車両をホテル入口まで誘導した。誰か側にいるか?」

『はぁい!八千草いまぁす』

『いるでぇ~』

『ちょっと遠い…』

『さすが花井さん、そのホテルは回転ベッドの種類が豊富な穴場です』

…なんか違う情報が混じってる

「職質かけろ!」

車種と車番は復唱する

「昨日天王寺が当てずっぽうで言った車の持ち主と一緒だ」

『誰が当てずっぽうやねん!ピッタシカンカンの大当たりやっちゅうの!瑛希!職質せえや!俺は前に回り込む』

『了解でぇす~』

この人達はいつもこんなに軽快に重要な事をしてるの…

呆れるやら感心するやら…

花井さんは柱の陰に車を止める

そこから見るとさっきまで後ろにいた車が入口付近に止まってこっちを伺っている

「向こうを見るな!」

花井さんに急に腕を引かれてそのままガタンとシートが倒された

わ、私っ…!花井さんに押し倒されてる?!

「少しだけ我慢してろ!」

まるでホテルまでたどり着いたのに、部屋が空いてなくて、我慢できなくなったカップル…に見えるの?!私たちってば!

じじじじ…仁さんに見つかったら殺される!!

花井さんに押し倒されてるのと、仁さんへの後ろめたさに私の心臓は破裂寸前だった



~つづく~





拍手とブログランキングの両方をポチッと押して頂けると嬉しいです󾬏


Category - 愛しのショコラティエ

6 Comments

ちこりん  

もちろんッス(≧ω≦)


戦隊モノなら、青のひと~(笑)



2015/02/15 (Sun) 08:07 | REPLY |   

chika  

ガッチャマンならコンドルのジョーでしょうか(笑)やっぱり年バレル~

2015/02/15 (Sun) 07:49 | REPLY |   

ちこりん  

仁サンなら、家政婦よりガッチャマンの方がいいかも~ (あぁ、年がばれる???)

あら、イヤだ( 〃▽〃)

2015/02/14 (Sat) 23:34 | REPLY |   

chika  

一沙本編もヒロインをとっさに恋人に見立ててのハグだったものね~(笑)

みんな仁さんが家政婦は見た!みたいに柱の陰から顔半分出していると思ってる?!

それはそれで面白い(*⌒▽⌒*)

2015/02/14 (Sat) 23:12 | REPLY |   

ちこりん  

いや~ん、本編みたい!!(√一沙)

私には、物陰に居る仁サンが見える…
気のせい…!?ではないかと(^^;

chikaサン、最近一沙株が上がってるんでしょうか???

2015/02/14 (Sat) 23:02 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/02/14 (Sat) 22:39 | REPLY |   

Post a comment