FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

The parallel world of a Valentine's Day~ロベルト~7

Category - 番外編






一気に気が抜けた…

もう!ジョシュアったら大袈裟なんだよ!

数字間違いはうちじゃなくてドレスヴァンの方だった

先に言ってよぉ~!寿命が縮んじゃうじゃん!(俺じゃなくてアルのね)

それもアルタリアだったら「なんくるないさぁ~」で済ませちゃう程度の誤差

けど規律第一のドレスヴァンじゃあ許されないんだよねぇ

元の書類を作った大臣(その下請けの職員さん一同)はヘタしたらクビが飛ぶかも

大変な国だよ

でも厳しくいかないとお隣のネルヴァンに攻め込まれちゃうし

そこを統率していくんだからジョシュアの力は相当のもの

それと同等の威厳をこの平和なアルタリアの俺にアルも求めないでよ~(父さんは早々に諦めてくれた)

よそはよそ!うちはうち!

明るく楽しく平和なアルタリア!

国民幸福度世界一が俺の目標!

子供が笑顔一杯の国であるように!

あ、そうか

だから国王の俺が子沢山を実践してるんだ

ページが違っても俺は俺だね

ちょっと安心した

いくら無限のページがあるからといって、ジョシュアみたいにカチコチな俺や、エドちゃんみたいに優雅な俺はもう俺じゃないもん

俺は俺!ロブたんはロブたん!

ふぁぁああああ~

気が抜けたら眠たくなっちゃった

ちょっとだけ休憩したら子供達を呼んでチョコレート食べよう~っと






「ん?」

目が覚めると顔の下に書類があった

起きるとほっぺたにくっついてきて慌てて剥がした

インクが顔に付いてない!?

鏡を見ると何とかセーフ…かな

ほっと一息ついていると、カチャッと音がして

「パパ~♪」

ちびっ子が入ってきた

真っ直ぐに俺に駆け寄って抱きついてくれる

「もうジョシュア帰ったから遊べるよぉ~」

と言いながら抱き上げて、思いっきりほっぺたスリスリして…

…違和感

「えっと…」

俺は抱き上げたちびっ子の顔を見つめた

「ロブパパ~♪」

にぱっと笑う見慣れたその顔は…

「ロア!?」

「はぁい!」

元気に手を上げるちびっ子は紛れもなく母さんによく似たロアだった


~つづく~
拍手をポチッと押していただけると嬉しいです󾬏
私の明日からの活力になります┏○ペコッ


Category - 番外編

0 Comments

Post a comment