FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

The sweet white day~キース~4

Category - 番外編
山を越えるとその向こうは海だった

当然王家のプライベートビーチになる

「もうサーフィンするの?寒くない?」

瑠璃は心配そうに言うが今回はサーフィンをするつもりはなかった

「今日はなんの日だか知ってるか」

「今日って3月14日…ホワイトデー?」

「そうだ。だからお前にケーキのお返しをするぞ」

「お返し?」

そう、お返しというか…

瑠璃の喜ぶ事をしてやりたいと思った

公務に追われる日常から離れさせてやろう

「今日一日は身分を忘れろ。仕事もな。今いるのは一組の夫婦だ」

「夫婦…」

改めていうとまだ照れるな

「お前がやりたいことをいつも取り上げちまっているだろう?お前の好きな料理とか」

料理と聞いてぱっと顔を輝かす

どうも芯から王族になれないようだ

世の大半の女は家事や身の回りの事を一切合切メイドや使用人がかしずいてする事を夢見ている…らしい

だから瑠璃もそうかと思うと違う

料理や掃除、洗濯とかをやりたがる

それは生まれてからやる必要のないキャシーが興味本位でメイドの真似事をしたいというのとも違うようだ

つくづく不思議な奴だ

だがやりたいならやらせてやろう

それが瑠璃のストレス解消になるならな

「冷蔵庫の中にリュークに用意させた食材が入っているはずだ。大抵のものは作れるとシェフの監修済みだからな」

「本当?!何を作ってもいいの?!」

瑠璃は目を輝かせて別荘に入るとすぐに冷蔵庫に駆け寄った

おい!ここのリビングからの眺めは絶景なんだぞ

先にそっちを…

「すご~い!食材が一杯!このお肉凄くいいお肉!」

…悪い肉を置くわけねぇだろうが

「何作ろうかしら!ねぇねぇ!キースは何が食べたい?」

…まぁいいか

あんなに無邪気に喜ばれたら何にも言えねえな

連れてきてよかった

俺までが素直に笑っていた

~つづく~
拍手をポチッと押していただけると嬉しいです󾬏
私の明日からの活力になります┏○ペコッ


Category - 番外編

3 Comments

ララぽん☆  

年度末…忙しいですよね~

いつまでも待ちますよっ
大好きなキースのお話だもん♪

2016/03/24 (Thu) 20:05 | REPLY |   

かめ  

お疲れさまです!無理しないでくださいね(o^^o)

2016/03/24 (Thu) 11:07 | REPLY |   

chika  

全然進まなくてすいません~。:゚(;´∩`;)゚:

年度末は頭が働きません(/_;)

ポチポチ書くね

2016/03/23 (Wed) 20:03 | REPLY |   

Post a comment