FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

2課の彼の恋~木村涼平~5

翌日、鑑識結果を持って2課の扉を開けると、なぜか全員が僕を見て微笑んでいました

「噂をすれば…ですね」

八千草さんがにっこり笑みを浮かべ

「なんだ、木村水くさいぞ」

花井さんも穏やかな声で迎えてくれました

「せやで!ちゃんと報告しいや」

天王寺さんまでもがニヤニヤしている

…なんの事だろう?

「木村さん!ちゃんと言っておかないと京橋さんのコンパに誘われますよ」

瀬名さんは机に頬杖をついて浅野さんに同意を求めます

「別に行かなきゃいいだけ…」

浅野さんはいつもの口調で言いながら目は笑っています

「忙しくて毎日帰りが遅いのにどこで見つけるんだ?」

桐沢さんまでもが…

「あの…」

さっぱりわからずにまわりを見回すと、それまで黙っていた京橋さんが持ってきた報告書を受け取りながら、一際意味深な笑顔を僕に向けました

「昨夜、私が目撃した状況を皆さんに報告しただけですよ」

昨夜?京橋さんと会ってはいないけれど…

「瀬名さんお勧めのデパ地下にローストビーフを買いに行ったところ、木村さんが美女と仲むつまじく惣菜を買っている所をお見かけいたしました」

「え……」

あのデパ地下に?

まったく気付かなかった…

「手作り料理ではなく惣菜で時間短縮をしてより長くいちゃつこうと言うお考えでしたか」

「は?」

なんの話だろう?

「木村~!いつから付き合ってんねん!惣菜を一緒に買うなんて昨日今日の付き合いちゃうやろ」

天王寺さんが肘で突いてきます

まさか30分前に初めて会ったとは今更言えそうにない

ましてや…天王寺さん、あなたの妹さんなんですが

付き合うなんて…

「京橋さんが言うには結構可愛い人だったらしいじゃないですか!どこで出会ったんですか?いつから付き合ってるんですか?おっと!その前に確認ですけど、彼女さんなんですよね!?」

瀬名さんがボールペンをマイクに見立てて迫ってきます

「…吐け」

浅野さんが背後に迫ってきます

「え…い、いえ!そんな彼女だなんて…」

僕はジリジリと壁に追いやられます

「彼女じゃないけど一緒に惣菜買う仲なんやろ?」

「それは成り行きで…」

天王寺さんまで近づいてきます

「惣菜はどこで召し上がったんですか?木村さんの家でしょうか?それとも彼女の家ですか?なんにしても外食より接近戦が期待できます」

京橋さんの頭の中はどうなっているのだろう

「まさか、公園で仲良く食べたなんて中学生みたいな事は言わないだろう?」

花井さんもじんわり寄ってきます

この課で捕まった犯罪者の焦り具合を身をもって感じてしまいます

「公園で缶ビールに惣菜も花見みたいでいいぞ」

桐沢さんの頭の中は笑ってしまうほど清々しい

「あの…デパートの前で別れましたが…」

「なに?」

「はぁ?」

「なんやと?」

「ケンカしたの…?」

「分量でもめたとか?」

「香月ちゃんじゃあるまいし…」

「新しい放置プレイでしょうか?」

各自銘々の言葉が返ってきます

どうにも訂正し難いくらいに誤解されているみたいですね

「ですから…彼女じゃないですし…失礼します!」

僕は慌てて2課を飛び出しました

確かに夕子さんと買い物を一緒にした

惣菜を選ぶのも凄く楽しかった

意外と食の好みも似ていて話があった

屈託無く笑う夕子さんの声に何度も顔を緩めた

自分の中で忘れていた感情がじわじわと滲み出てきているような感覚

それは忘れようと無理矢理押し込めてきた気持ちかもしれない

《風花を見殺しにしてしまった自分には幸せになる権利はない》

ずっとずっと心に刻み込んできた真っ黒な刻印

それが溶けていきそうになっている自分に自分が驚いていた時…

夕子さんの言葉が過去の現実に引き戻したのです

それは楽しく惣菜を選んでいた時でした

「木村さんの声って私の初恋の人に似てるわ」

夕子さんはちょっと照れたように前を向いたまま僕に話しかけました

「初恋…ですか?」

「そう。笑わないで聞いてくれます?」

「ええ…笑いませんよ」

夕子さんの車椅子を押して、中華料理の店のブースを曲がりました

「私が小学生だった頃…二階堂涼平って言う子役の男の子がいたんですよ」

「え…」

「その子が私の初恋。テレビの中の人だなんて笑っちゃう?でもね、初めて見た時に凄い衝撃を受けたの。私この人好き!って」

僕はどうしたらいいのか…

夕子さんが車椅子で前を向いていてくれてよかったと思いました

世間から遮断する瓶底眼鏡の下で僕の顔は強張っていたのだから

二階堂涼平はもう…存在しない…


~つづく~





拍手をポチッと押していただけると嬉しいです󾬏
私の明日からの活力になります┏○ペコッ


Category - 2課の彼の恋(特捜24時)

0 Comments

Post a comment