FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

特捜メンバー☆警察階級を語る

Category - 特別捜査☆24時
浅野脩介
「ダイヤモンドっていう雑誌知ってる?」

花井一沙
「なんだ、今回は浅野からスタートか?筋肉バカはどうした?」

天王寺豊
「誰が筋肉バカやっ!」

八千草瑛希
「先に自分から言ったらダメでしょ…」

瀬名香月
「もう浅野さんからの話題がズレてるし」

京橋克之
「まさかダイヤモンドというマニアックな雑誌から入ると思わなかったですね」

桐沢洋
「マニアックか?俺はよく見るぞ」

野村忠信
「俺も~♪たまに面白い特集あるよねぇ」

浅野脩介
「chikaが見つけておもしろがってた…これ」



野村忠信
「《日本の警察 もっと知りたい 権力とお金》か」

桐沢洋
「お前が書けばよかったのにな」

野村忠信
「さすがに現役中は無理でしょ」

京橋克之
「では退職後に是非警察の裏側の暴露本をお願いいたします」

野村忠信
「イニシャルトークでいい?K橋長官とか…」

京橋克之
「どこがイニシャルトークなのでしょうか…」

浅野脩介
「野村さんの事だけで一冊できそう」

天王寺豊
「《副参事官 野村忠信の華麗なる女遍歴》とかやな」

野村忠信
「天王寺、そこは違うよ」

天王寺豊
「なんでです?」

花井一沙
「野村さんが定年まで副参事官だと思うのか?」

野村忠信
「さすが花井」

天王寺豊
「そうやった!」

瀬名香月
「《警視総監 野村忠信の華麗なる女遍歴》…はマズくないでしょうか」

桐沢洋
「まぁ出版差し止めだろうなあ」

八千草瑛希
「その時はネットで書けばいいんじゃないですか?」

京橋克之
「カテゴリーはアダ●トでしょうか」

瀬名香月
「怖くて読めない…」

浅野脩介
「ダイヤモンドは18禁じゃない…」

天王寺豊
「せやけど、これおもろいで!刑事ドラマのキャラが階級別に載ってるわ」

花井一沙
「階級でいくと一番上は《踊る捜査線の室井》さんか。警察庁長官官房審議官だな」

八千草瑛希
「《相棒の小野田》警察庁長官官房室長は同じくらいですね」

桐沢洋
「警察庁は内閣総理大臣管轄、俺達のいる警視庁は東京都知事管轄だからまるで違うけどな」

瀬名香月
「本当だったら《奥様は警視総監》の橘朝子総監が一番上なんですけどぉ」

浅野脩介
「マニアック…」

瀬名香月
「警視総監になってから寿退社して、主婦をしながら現役の警視総監から多額の報酬をもらって内緒で捜査する女性警察官にとって夢のドラマです!」

浅野脩介
「その人は載ってない…《Gメン'75の黒木警視正》も」

八千草瑛希
「僕判らない…」

瀬名香月
「更にマニアック…」

天王寺豊
「1975年のドラマや!俺ら生まれてへんわ!」

野村忠信
「ノンキャリアから警視正になったあり得ない設定なんだけど~今のままだと洋クンはいけそうじゃない?」

桐沢洋
「俺は机に張り付く仕事は向かねぇよ」

京橋克之
「野村さんが警視総監、ボスが警視正になられたら、なかなか面白い組織になりますね」

花井一沙
「間に入る警視監と警視長は大変だろうな」

天王寺豊
「禿げるわ…」

八千草瑛希
「この図式でいくと、課長になるには警視か警視正にならないといけないのに、ボスは警部で課長だから思いっきりはみ出してますね」

桐沢洋
「野村が無茶しやがるからな」

瀬名香月
「警部だと《相棒の杉下右京》さんですね。普通は係長ですよ。右京さんも警視庁組織犯罪対策本部の中の特命係の係長ですもん」

浅野脩介
「紅茶飲んでればいい…」

八千草瑛希
「それだけじゃないですってば…」

天王寺豊
「この下の警部補で、《古畑任三郎》やで」

京橋克之
「ボスは古畑任三郎より上と言うことですね」

野村忠信
「力はあるけど使い辛いだろうねぇ…」

桐沢洋
「それはそれで面白いけどな」

花井一沙
「俺達巡査部長の上の警部補に《アンフェア 雪平夏見》か…」

八千草瑛希
「一沙さんと全く合わないか、めちゃくちゃ合うか紙一重のタイプですね」

瀬名香月
「私、雪平さん好きです!憧れます!」

浅野脩介
「猛獣が増えるだけ…」

京橋克之
「係長クラスあたりだと個性的過ぎますね」

天王寺豊
「《踊る捜査線 青島俊作》《あぶない刑事 鷹山俊樹》《あぶない刑事 大下勇次》…」

瀬名香月
「織田裕二!館ひろし!柴田恭兵!」

花井一沙
「役者名で言うな」

浅野脩介
「この人達が部下…?」

野村忠信
「係長だから青島は君たちの1個上の上司。タカ&ユージが同格かな」

京橋克之
「ボスと私達の間に青島刑事、同等にタカ&ユージですか」

天王寺豊
「あかん!そんなのはみ出しすぎや!」

瀬名香月
「ボスが激やせして禿げたら嫌だ…」

桐沢洋
「大丈夫だ。一緒にはみ出すから」

野村忠信
「俺が痩せて禿げる…モテなくなるのは嫌…本が書けなくなる…」



本当に刑事ドラマは個性的な人が多くて面白いですね~♪

子供の頃に、《特捜最前線》を見て、一時期マンションの水が飲めなくなり、エレベーターにも乗れなくなった時がありました

なぜって?

…言えません

それぐらい昔のドラマは規制が少なくてエグかったんですね

新しいところだと《ON》が面白かったですわ

我等がはみ出し2課もまだまだはみ出していくことを願いましょー(≧∇≦)b





拍手をポチッと押していただけると嬉しいです󾬏
私の明日からの活力になります┏○ペコッ


Category - 特別捜査☆24時

2 Comments

chika  

Re: 感想

なかちいさん♪初めて┏○ペコッ
読んで頂いてありがとうございます!不定期でゆっくりですけど気長にお付き合いくださいませ♪

2017/02/16 (Thu) 19:16 | REPLY |   

なかちい  

感想

初めまして(*^^*)なかちいと申します。特捜loveです。推しメンはノムノムとキリキリです✌夢小説読ませて頂きました。私的には楽しく可笑しく読んでました、有難う御座いましたm(__)m

2017/02/12 (Sun) 13:47 | REPLY |   

Post a comment