FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

真夏の夜の怪奇~ウィル~3

Category - 番外編
キースが国王になるべく日に日に公務を引き継いでいる状況は少なからずも各国に影響を与えている

特に真っ先に後継ぎの王子を授かった父フィリップ国王は焦りが目に見えている

その最年長の兄貴が王位継承を放棄した経緯もあり、余計にだ

そこで一念発起して自分で盛り返そう!と思うような父ではない

早々に俺に王座を譲り渡して自分も余裕を持って引退とのスタンスを取りたいようだ

だから…

このところの公務が激務になった

あれもこれもしろと命令だけが降ってくる

それも父上が苦手で放置していた事案が殆どだ

…俺だって苦手だけど

そんな事は言っていられない

俺はスイッチを切り替えた

フィリップ次期国王から国王へと全力疾走するしかない

ガラじゃないけど…

まずは海外の問題を片付けようと外に飛び出した

当然クロードを連れて行きたかったのだが奴は色々と問題を起こしすぎた

全ては俺を思ってのこと

いや、思い過ぎての暴走だった

今はノエルの教育係として城内に残ること

謹慎というと聞こえが悪いからそう言う事になっている

…大丈夫だろうか

ノエルとちゃんとうまくやっているか

ノエルを泣かせていないか

クロードをそばに置いた事を後悔しつつも中々帰国できないでいた




あんな事になるならもっと早く帰るべきだった


~つづく~



拍手をポチッと押していただけると嬉しいです󾬏
私の明日からの活力になります┏○ペコッ


Category - 番外編

0 Comments

Post a comment