FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

王子達☆最近の配信と夏について語る☆

Category - 番外編
ロベルト
「…ものすごーくキーちゃんの機嫌が悪いような…」

ウィル
「気のせいじゃない?」

ジョシュア
「仏頂面はいつもの事だろ」

グレン
「ジョシュアには言われたくないと思うけど…」

エドワード
「理由は明確ですよ?不思議なことじゃありません」

ロベルト
「え~エドちゃん、わかるの?」

エドワード
「ええ。原因はリュークでしょう?」

ジョシュア
「この前の番外編の事か?」

ウィル
「瑠璃とドライブしてアイスクリームを食べた事か?」

グレン
「そんな事か…」

ロベルト
「ジョシュだって真鈴ちゃんとジャン君がドライブしたり、アイスクリーム食べたら怒るっしょ」

ジョシュア
「俺はそんなに小さな男ではない!公務後に迎えに行くのをドライブとは言わん」

グレン
「アイスは?」

ジョシュア
「真鈴が食べたい物を食べ、それを執事に分け与えるだけの行為をわざわざ咎めはしない」

エドワード
「寛大ですね」

ウィル
「昔のジョシュアじゃないみたい…」

ロベルト
「余裕なのかなぁ~」

キース
「俺に余裕がないと言うのか!」

ウィル
「…喋った」

キース
「喋って悪いか!」

ロベルト
「悪くないです…はい」

グレン
「弱っ…」

エドワード
「リュークを責めたらダメですよ。ロベルトはいいですけど」

ロベルト
「そこおかしい!」

キース
「主が執事をどうしようが勝手だろ!」

ロベルト
「言ってみたい…」

ウィル
「……」

グレン
「クスっとも言わずに笑うウィルって怖い…」

エドワード
「そう言えば、クロードは怪奇物ファンなのですか?」

ウィル
「執事の好みなんか興味ないし…」

グレン
「似合うよな。クロードとホラーって」

エドワード
「フィリップ城は趣ありますから」

グレン
「物は言いようだな」

ジョシュア
「城は観光名所でもある。勝手に建て替えはできない」

ウィル
「あれはあれでいいけど…色々出そうだからノエルが怖がるんだ」

ロベルト
「クロード好みの奴が出てきそう…」

キース
「新しくても出るぞ」

エドワード
「それはリバティ城の事ですか?」

ロベルト
「切り替え早っ!さすがB型」

グレン
「アルタリア城は出なさそうだな」

ロベルト
「出るよ~!北館の地下の倉庫に降りていく階段をタップを踏みながら降りていく足だけを見たって言うメイドがいたのさ」

ウィル
「タップ…?」

ロベルト
「うん。赤いテカテカのタップシューズ履いてリズミカルに階段降りて来るんだって!恐くない?」

ジョシュア
「…どこが」

エドワード
「可愛いですね。女の子でしょうか」

グレン
「さすがアルタリア…」

キース
「幽霊までコミカルか」

ウィル
「動画撮ってきて」

ロベルト
「もっと怖がってよぉ~」

エドワード
「リバティも明るいゴーストですか?」

キース
「明るい幽霊なんかアルタリアだけだろ」

ロベルト
「そうなの?」

キース
「正統派の幽霊らしい。地下の宝物殿には先祖代々の遺品が展示してあるからな」

グレン
「血が付いたまま?」

キース
「当然だろ」

ロベルト
「クリーニングしてビニール袋に入ってて展示はしてないよね」

ウィル
「クリーニングで袋?」

ロベルト
「知らないの?」

ウィル
「なにが?」

ロベルト
「えっと…話すと長いからやめとく…クリーニングのタッグが付いたままとか…」

ウィル
「…?」

ロベルト
「次の話題行こうか…」




王子達の真夏の夜のたわいのない会話でした


🍀END🍀



拍手をポチッと押していただけると嬉しいです󾬏
私の明日からの活力になります┏○ペコッ


Category - 番外編

0 Comments

Post a comment