FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

アルさんの日々の攻防~2~

そして今日も…ロベルト様は脱走した

「今日は何の試合がある?!」

「今日はサッカーの試合はございません!」

「ラグビーも国外遠征中です!」

「野球は城下近辺では行われておりません!」

「バレーボールもまだ地域の予選です!」

私の声に部下の執事達がすぐに答える

日頃からスポーツの試合日程はチェックするように言いきかせている効果は出ている

「本日エドワード王子様は海外出張中です」

「ウィル王子様は終日会議とのことです」

「ジョシュア王子様とキース王子様は調印式でドレスヴァン本殿にいらっしゃいます」

「グレン王子様は大学の試験中で外出なされていません」

各国王子方の動向も報告が入る

「…他国に遊びに行っている訳ではなさそうだな」

となれば国内か

ここはGPSで追ってみる

「……」

城内?

いや

あり得ない

私は部下をとある場所に向かわせた

そこには…

つい先程までロベルト様が着ていた服を丸ごと着せられたマネキン人形が執務室のクローゼットの中で行儀良く座らされていた

…GPSを警戒したか

しかし、そんな事は想定内だ

私を甘く見ないで頂きたい

ロベルト様の靴の踵部分にGPSは仕込んである

もちろん全ての靴にだ

…地下倉庫?

行ってみるとそこには脱ぎ捨てられた革靴が落ちていた

ついでに空になった靴の箱が…

推測するに以前に脱走した時に密かに買ったスニーカーを地下に隠しておき

ここで履き替えて出て行ったのか

執務室で着がえた城外で買った服にはGPSは付いていない

…知恵を使っている

この機転をなぜ公務に活かしてくださらないのか

私は思わず目頭を押さえた

「全員出動!捜索に当たれ!」

私の一言で部下達は一斉に飛び出して行った

ふと思う…

ロベルト様にして用意周到過ぎる

誰かが裏にいる…

キース様か?

いや…

こう言っては失礼だがキース様はご自身の利益にならない事に労力をお使いにならない

そのキース様が裏で動いているとしたら国家レベルの大事だ

私はロベルト様の足取りを追うことにした

「ロベルト様なら…」

城内で聞き取りをしたところ、この数週間前にメイドに採用されたばかりの若い娘がオドオドと進み出てきた

「私が通勤に使っている車をご覧になって『ちょっと貸して~この車、乗ってみたかったんだ!』と言われて…はい、キーをお渡ししました。城内をぐるっと回るだけって…」

メイドの車で外に出たか…

ますますいつものロベルト様ではない

ツメの甘さが消えている

「城からの出入り口にある防犯カメラを全部チェックだ!メイドの車のナンバーを追え!」

各国いずれも宮廷警察という組織を持っている

王族に関連する事を一般警察に捜査させる訳にはいかない場合に発動される

SPもここに所属される

我が国は6ヶ国一平和であるが故に…

ロベルト様捜索が主な仕事と化している

(たまに国王様の場合もある…)

今回は何かが違うと感じ、宮廷警察に捜索を命じた


~つづく~



拍手をポチッと押していただけると嬉しいです󾬏
私の明日からの活力になります┏○ペコッ


Category - 番外編☆執事編☆

0 Comments

Post a comment