FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

王子×特捜×ショコラコラボ☆プリンスは突然に…20

【王子’s Eye】

ロベルト
「キース!」

キース
「なんだよ」

ロベルト
「勝手に確保しただろ!」

キース
「ああ、日本での事か」

ジョシュア
「なんだ、ロベルトは知らなかったのか」

ロベルト
「知らないよ!」

エドワード
「安心して。僕も知らないですよ」

グレン
「そこは安心していいのか?」

ウィル
「役割が違うからいいんじゃない?」

キース
「もともと《レ・クラン》を狙う奴らを誘き出す為にエドワードを日本に行かせたんだからいいじゃねぇか」

エドワード
「僕は役にたちましたか?」

グレン
「謙虚だな」

ウィル
「エドにしかできないいい仕事だったよ」

エドワード
「よかったです」

ロベルト
「エドはよくても俺はよくない!」

キース
「別にお前は関係ねぇだろ」

ロベルト
「ドリアポスとして動いてるんだからちゃんと情報共有しないとダメでしょ!報告連絡相談!ほうれんそう!」

グレン
「ロベルトが珍しくまともな事言ってる…」

キース
「餌につられた雑魚が現れた所を捕獲して《レ・クラン》を狙っている奴らの正体を白状させようと取り調べ中…以上」

ジョシュア
「見事に簡潔だな」

エドワード
「色々省略されていそうですね」

ロベルト
「そこ!そこを報告!」

ウィル
「で…その捕獲した男は吐いたの?」

キース
「所詮雑魚は雑魚だ。中央には辿り着かねぇだろうな」

ロベルト
「ダメじゃん」

キース
「別に奴らを壊滅させようとしてるわけじゃねぇ。今は《レ・クラン》に手を出すと痛い目にあうっていうことがわかればいい」

ジョシュア
「世界中のマフィアや闇組織を簡単に潰せると思うなよ。俺達も無傷ではいられんからな」

ロベルト
「うう~…」

グレン
「珍しくロベルトがキースとジョシュアに止められたな」

エドワード
「それだけ力で抑えようとしても難しいという事です」

グレン
「そもそも目的は何者かわからない《レ・クラン》という組織が巨額な資金を持ったが為に世界中のいろんな闇の組織がそれを狙い始めたってところだろう?」

エドワード
「その闇の組織に間違って同じ名前のショコラティエの《レ・クラン》さんが攻撃されないように守ってあげましょうっていうのが始まりでしたよね」

ロベルト
「でもついでに征伐しちゃったら一石二鳥じゃんってことになって~」

ジョシュア
「だが簡単にはいかない」

ウィル
「一石二鳥と言うには世界中のマフィア相手じゃね…」

ロベルト
「で、確保した男はどうしたの?調査中って言ってたけど…」

キース
「ある程度聞き出したら、程よい所で帰してやるさ」

エドワード
「どちらに?」

キース
「日本と揉めてるとあるN国の領事館にこっそりと逃がしてやる」

ロベルト
「悪趣味!」

キース
「日本とN国は話し合いが膠着したままだ。起爆剤が必要だという親心だぜ」

ロベルト
「そんな不良親父いらないよ!それで悪化したらどうするのさ」

キース
「それは日本の政治家が無能だと言うだけの話だろ。俺の知った事じゃねぇ」

エドワード
「獅子が子供を崖下に落とすようなものですね」

グレン
「そんないいものじゃないだろ…」

ロベルト
「絶対悪趣味…」

ウィル
「それよりは…《レ・クラン》が何者かって事だな」

ジョシュア
「さあな…」

キース
「…お前、知ってるな?」



王子達の密会はまだ続きます

~つづく~





拍手をポチッと押していただけると嬉しいです󾬏
私の明日からの活力になります┏○ペコッ


Category - 王子×特捜×ショコラティエ コラボ

2 Comments

chika  

Re: タイトルなし

えみかさん♪ありがとうございます!ちゃんと覚えてますよ~
読み返して頂いてありがとうございます!

あの話は自分でも乗って書いてたな~って思います(^◇^;)

なかなか更新できなくて申し訳ないですが気長にお付き合いいただければ嬉しいです!

コメント頂けると元気がでます!ありがとうございます!

2018/02/26 (Mon) 20:17 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/02/26 (Mon) 00:14 | REPLY |   

Post a comment