FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

王子×特捜×ショコラコラボ☆プリンスは突然に…21

【ジャン’s Eye】

王子様方の議論が続く

相変わらずロベルト様が会話を柔らかく進めて下さる

時に脱線しそうなロベルト様と別次元に行ってしまわれるエドワード様をグレン様とウィル様がさり気なく戻される

現実的に着々と事実に近づくキース様の言葉は1つたりとも逃せない

ジョシュア様の給仕をお側でしながら俺はさり気なく耳をそば立てた

「ジョシュア…お前何か知っているだろう」

キース様の言葉に一瞬息が止まるが

「何の話だ」

我が主は無表情でやり過ごす

真鈴様の前ではポーカーフェイスを貫く事は不可能だと悟ったジョシュア様だが、対王子様方となると本領を発揮される

外交政策の一部でもある

どんなに親しい間であったとしてもだ

「お前こそ日本で捕まえたトカゲの尻尾を切られる前に絞れるだけ絞って情報を得たのだろう?」

「ふん…所詮トカゲの尻尾はトカゲの尻尾だ。ただ捨て場所に工夫をしただけだ」

「悪趣味…だがな」

「有効活用だと言え」

「言えるか」

…なんとか話は反れたようだ

俺は内心ほっとしながら訝しげな目線を向けるアルベルトさんを視界から消して帰国の準備を始めた

そして帰りの車内でジョシュア様はゆっくりと口を開かれた

「身元は抑えたか」

「はい。行く手は全て塞ぎました。後は自ら国籍を捨てドレスヴァンに身を寄せるのを待つだけです」

「焦らずにいけ…確実に仕留めろ」

「かしこまりました」

そしてジョシュア様はゆっくりと目を閉じられた

ドレスヴァンまでの道のりをゆっくりとお休みください

後は…

俺とジェシカの仕事ですから…



~つづく~



拍手をポチッと押していただけると嬉しいです󾬏
私の明日からの活力になります┏○ペコッ


Category - 王子×特捜×ショコラティエ コラボ

0 Comments

Post a comment