FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

王子×特捜×ショコラコラボ☆プリンスは突然に…40

【華恋’s Eye】

色々あったけれど、平穏な時間が過ぎて行っている

エドワード王子が来店された騒動もちょっと収まってきたかなぁ

けれどもあれから遠くの地域からのお客様も増えた

テレビでも扱ってくれたし、SNSでの拡散も凄かった

毎日毎日お店の前は行列で、その整理のために潤君のお友達にバイト頼んだりもしたっけ

一吹さんも仁さんも三斗希君も夜遅くまでショコラを作って、毎晩倒れ込むように寝てたね

そんな事も懐かしく思えるほどようやく落ち着いてきたのだ

「3年分働いたー!痛ってー!」

嘆く潤君の頭に仁さんのゲンコツが飛ぶ

それすら久しぶりだ

仁さんは潤君を怒る暇すらなかったんだもん

「やっといつもの葵井家だね」

三斗希君の声に一吹さんが小さく笑いながらコーヒーをカップに注ぐ

「結局…何にもわからないままだけどね」

一吹さんが私にもマグカップを渡してくれながら肩をすくめる

そう…何にもわからないままなんだ

私達の身の回りで起こった事はなんだったんだろう

いきなりのエドワード王子来店

見ず知らずの人が銅版を盗もうとして

あっという間に犯人は拉致されて

私達の知らない所で警察が動いていて

きっともっと大きな組織も関係していて…

それから、えっとえっと…



結局よくわからない

「事が大きくなるほど俺達庶民には情報は下りてこないものだよ」

「こんなに巻き込まれておいてそれはないぞ」

一吹さんを軽く睨む仁さんもまだ疲れが残っているみたい

「知らない方がいいことだってあるよね」

平和主義な三斗希君らしい言葉にちょっと笑っちゃう

「え~!俺ならみんな知りたい!」

そう言いながら潤君がテレビをつけたその時…




ニュースが飛び込んできた





『豪華客船〈レ・クラン号〉爆発時される!』




全員が固まった…





つづく





拍手をポチッと押していただけると嬉しいです󾬏
私の明日からの活力になります┏○ペコッ


Category - 王子×特捜×ショコラティエ コラボ

0 Comments

Post a comment