FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

第7章-306話

Category - 第7章
テオの言葉にゼンがキッと睨んだ

「取られただとっ!?」

いつもは穏やかなゼンの激しい声にテオはビクッと体を震わせた

「こ、これでも頑張って防いだんだぜ!あの女、大柄だしドレス着てるしめっちゃめちゃ重いんだぞ!」

その重いティナを駆けつけて来た救急隊に渡した瞬間、ビリーが襲って来らしい。

手首の入った袋を取り上げようとがむしゃらに飛びついてくる

片手が塞がれたテオが何とか救急隊員に袋を渡そうとした時に奪い取られた

「なぜ取り返さなかったっ!」

「だってあのルイスっていう執事が言ったんだ!『危なくなったら手首は渡せ』って!」

「…ルイスが…?」

ゼンは弾かれたように画面に詰め寄った

「ルイス!」

呼びかけが届いたのかスピーカーからルイスの声が返ってきた

『マイクロチップは取り出しました。今はエドワード様にお預け致しております。機を見てキース様にお渡しになられるでしょう』

いつの間に…!

テオは画面に駆け寄った

『テオに渡す前です』

当然のようにルイスが答える

いつ?!渡す前!?

テオはさっきまでの出来事を頭の中でリプレイする

氷袋を持ってドアを開けた

目に飛び込んで来たのは巨大なボディーガードに振り払われるジャンとアルベルトとリューク

血まみれのティナの止血をするルイス

転がっている手首

これを拾うのか…

一瞬躊躇した時に目の端に突進してくるビリーが見えた

ヤバイ!と思って手首に手を伸ばしたと同時にビリーが吹っ飛んだ

手当てをしていたルイスがビリーの腕を取って投げ飛ばしていた

そして手首を拾ってテオの袋に入れた…その時か?

あの瞬時にルイスはナイフでティナの手を裂きマイクロチップを取り出してテオの袋に入れたのか

「…マジシャンかよ…」

『入れる位置は自ずと決まっています。ただその箇所を切開して取り出しただけです。手品ではありませんよ』


いくら小さくとも異物を体に入れるのであれば負担の少ない骨や血管が集中していない場所になる

ならば親指と人差し指の間の第1指間腔しかない

「…平和なシャルルとはいえ…侮ってはいかんな」

「…そうでございますね」

ジェームス国王の声にアレックが肯いた

ところでうちのリュークは…

とアレックが画面の中を探すと巨体のボディーガードの足に必死にしがみついていた


~つづく~





拍手をポチッと押していただけると嬉しいです󾬏
私の明日からの活力になります┏○ペコッ


Category - 第7章

6 Comments

chika  

テオは正直なんです(笑)心の声よね(≧∇≦)b

2020/01/18 (Sat) 19:15 | REPLY |   

あや  

連コメ申し訳ないです。
でも言わせて欲しい🤣テオが何気にティナを
大柄だしドレス着て重いしとちょっと🤏ディスってるのがツボにハマったのです😂

2020/01/18 (Sat) 16:45 | REPLY |   

オババ  

いやいやchikaさん、リュークにそれができたら即正執事だよo(*゚∀゚*)o

2020/01/17 (Fri) 19:24 | REPLY |   

あや  

ルイス凄い〜🤭咄嗟にそんなこと判断できるなんて冷静だし、いつ何時なにが起きてもいいように訓練されてるんだねぇ🤔カッコいい!
エドちゃん悟られないようにね!お頼み申し上げます🤲
リューク頑張れ!しかしアルがボディくらわしたのに平気ってどんだけ肉厚なのよ😅次回もまたドキドキの展開ですな。

2020/01/17 (Fri) 18:34 | REPLY |   

chika  

リューク頑張れ♪かっよく書きたいのに書けない(笑)本来ならルイスじゃなくてリュークがマジックしてキースに渡して、更にボディーガードを倒すはずだったのに~(^◇^;)

2020/01/17 (Fri) 14:25 | REPLY |   

オババ  

いやぁ、冷静沈着なルイススゲーぞ!どこにナイフ持ってた?切った?取り出した?やっぱマジシャンだ!!!クロードよりランク上のマジシャンだよ!テオくんよ、いくら知識があっても色んな実務が伴わなきゃ駄目なんだよ((o( ̄ー ̄)o))これからは先輩執事を敬いなさい。にしても、リューク……大男の足にしがみつく華奢な男の図を想像したら笑えるんだけど(*`艸´)必死なんだよね。頑張れ👊😆🎵

2020/01/17 (Fri) 12:22 | REPLY |   

Post a comment