FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

Route map of the destiny~フィリップ国王~1~

我がフィリップ王国には色々と他国にはないしきたりがある

古き良き伝統から悪しき風習迄…

それらを断ち切ったり、改革させることはかなりの勇気が必要だ

永きに渡って歴代国王が持続させて来たものを自分の代で終わらせていいものなのか…

私にはその決断ができなかった

だから婚姻に関しても先祖代々受け継がれた方法を当たり前として受けいれていた

いや受け入れざるを得なかった

その1つとして…

私には生まれながらに婚約者がいた

それは歴代国王が次期国王に相応しい家柄の娘と結婚させる為に誕生した時から決めるのだ

いわゆる政略結婚…

見も知らぬ顔も名前も知らない女性と結婚することが当たり前だと教えられてきた

「可哀想ね、リチャードって」

言葉ではそう言うが全くそんな顔つきではなく幼なじみのアンジェリーナが笑う

執事が入れた紅茶の香りをすうっと吸い込む姿がまだあどけない

彼女も地位の高い貴族の令嬢だが、私の婚約者が決まった後に誕生したため、候補から外されていた

「だって恋愛できないのよ」

「できないわけじゃないよ。結婚できないだけさ」

「ゴールのない恋愛なんて」

「アンジーは結婚がゴールだと思ってるのかい?」

「通過点の1つの目印かしら?次のゴールは子供を産むことだと思ってる。リチャードは?」

「結婚も子作りも義務…公務の一部」

「あきれた王子様ね」

今度は心底呆れたように肩をすくめると

「王子様と結婚なんかしちゃダメよ。シェリル」

横にいた年下のシェリルの顔をのぞき込む

シェリルはまだ子供で…なのに紅茶の茶葉に拘るリバティの上流貴族の令嬢だ

アンジェリーナが妹のように可愛がり、こうしてフィリップ城に遊びに来る時にも連れてくるようになった

「好きになった人が王子様だったら?」

シェリルは首をかしげながらアンジェリーナを見上げる

「その時は私に相談しなさい!品定めしてあげる」

「はぁ~い」

シェリルはニコニコ微笑みながらソファで寛ぐ

それを私は微笑ましく見守る

今はそれが唯一の楽しみかな…


~つづく~





拍手をポチッと押していただけると嬉しいです󾬏
私の明日からの活力になります┏○ペコッ


Category - 番外編☆国王編☆

5 Comments

シェリル  

そうねぇ。アレックが私を最初に見たのは18かしら?リチャード様にエスコートされた頃かしらね。
まだ初心な私だったのよ(*´꒳`*)
だけどあの時ジェームスを一目見てとても素敵だと思ったけど、女性が好きではないとかの噂があって、ねぇアレック😅
アンジェリーナお姉様にもご相談したけど、難色を示されたわ😅

2020/02/27 (Thu) 22:45 | REPLY |   

アレック  

シェリル様のご幼少の頃もお目に掛かりたかったですなぁ~(^ー^)

2020/02/27 (Thu) 21:15 | REPLY |   

シェリル  

少女シェリル
 茶葉に拘る大人びたお嬢様☕️

現在
 アレック〜!シャンパン🍾🥂

2020/02/27 (Thu) 12:47 | REPLY |   

あや  

悪しき風習はウィルで断ち切った訳だし、フィリップは続いていくのだからよかった✨

リチャード君😅へたれだけどでも既成事実作っちゃったんだから❤️結婚より先にベビちゃんが👶できちゃったんだもの🥰アンジェリーナ様とどんなきっかけてロマンスが生まれたんだろ✨楽しみ✨
そして物怖じせずずばずばいっちゃうアンジェリーナお姉様気持ちいいなぁ😂シェリルちゃんを可愛がってるのが伝わるわぁ😊王子様を好きになったらお姉様に報告📝ジェームス君がエスコートしたいと言ってきた時にはお姉様に報告したんだろうね。

2020/02/27 (Thu) 12:44 | REPLY |   

オババ  

悪しき風習……極まったのがアレだよね😞💨。で99代続いてきたのを絶ちきる勇気があったのがウィルだけ!

ここで出てきたシェリル王妃(≧▽≦)ん?生まれながらの婚約者じゃなかったんだ!取り敢えずそこだけは頑張ったんだね😃そこだけは評価しよう、そこだけは←スティーブは逃げたからね!でも、セシルのこと諦められなくてチョロチョロして、ここでもウィルに背中押されてじゃん!!良いところは全部ウィルに行ったんだ(笑)まっ、嫁とり頑張れ🚩😃🚩

2020/02/27 (Thu) 09:17 | REPLY |   

Post a comment