FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

第8章-17話

Category - 第8章
「…ノエル様?」

クロードの言葉にゼンもようやく目の前の少女がノエルだと認識した

慌てて立ち上がって駆け寄った

それでも一瞬迷うほどノエルがあまりのも普通の少女過ぎた

普段のノエルを知っているクロードだからこそすぐに判ったのだ

そんなクロードを後にゼンは頭を下げた

「ノエル様、どうしてここへ?」

「えっと…バスと電車を乗り継いで来ようかと思ったんですけど乗り方が判らなくって…だから旅行会社行ってミッシェル城までのツアーに申し込んで、あ、それだったらカード使えたし!」

あたふた説明するノエルにゼンがポカンとする

プリンセスがツアーバス?

「ゼン様…要約いたしますと、ノエル様はミッシェル城へ行きたかったのですが常日頃現金を持ち歩く事が無いため交通機関を使用できなかった

恐らくご自分の口座のある銀行も見つからなかったのでしょう

更に列車とバスを乗り継ぐ方法がわからなかったかと思われます

そこで旅行会社を見つけ、本日ミッシェル城までのツアーがないか訪ねたところ、あったので急遽カード支払いでチケットを購入して、ここまで到着された…という事でしょう」

「さすがクロードさん!見てました?!」

「見ていなくてもわかります」

ある意味場違いな会話にゼンは更に唖然とする

ゼンとしてはここに来た理由を聞きたかったのだが

いや、理由は判っている

「…クロードさん…なぜここにいるの?」

ノエルはいつもの服装でいつものように立っているクロードがいる違和感にようやく気がついた

「あの…牢屋とか入れられ…ちゃったりしてるかと…思ってました」

「まぁ…つい先程までは」

「じゃあもうフィリップに帰れるの?!」

意気込むノエルにクロードはゆっくりと首を振った

「ノエル様」

ゼンはゆっくりとノエルの前に立ち一礼をした

「お分かりでしょうが…クロードは罪を犯しました。当然罰を受けなくてはなりません」

ゆっくりゆっくりと子供に言い聞かすように話す

「……」

ノエルも判っているのだろう

コクリと頷いた

「あの…処罰って…」

死刑という事は咽に張り付いて出てこなかった

「あ、あの!あのねゼンさん!クロードさん悪い人じゃないの!ウィルの事が好き過ぎちゃっただけなの!」

ノエルはゼンの腕を掴んだ

「ウィルがいい王様になれるように、ウィルが幸せになれるようにいっぱいいっぱい一生懸命考えて考えて、考えてたら悪い人が悪い事に誘ったの!それに乗せられちゃったの!クロードさんが悪い事考えたわけじゃないの!クロードさん悪くないの!」

ノエルは必死に背の高いゼンを見上げた

大きな瞳が潤んでそこにゼンの姿が揺らぎながら映る

ゼンは判っていた

ノエルはそれを言いたくて必死で誰も頼らずに自力でここまでやって来たのだと




~つづく~





拍手をポチッと押していただけると嬉しいです󾬏
私の明日からの活力になります┏○ペコッ



Category - 第8章

4 Comments

chika  

そうなの!絶対イライラする!でも男の子受けがよくって可愛がられるのよー(笑)

2020/04/02 (Thu) 21:20 | REPLY |   

オババ  

リアルにこのタイプがそばにいたらかなりイラッとするけどね(笑)

2020/04/02 (Thu) 17:30 | REPLY |   

chika  

いい子なんです❗ちょっと不思議ちゃんで天然で素直に口に出しちゃうだけなんです❗
言っていいことと悪いこと、行動していいこと悪いことに頭が回るのが後回しなだけなんです❗

2020/04/02 (Thu) 16:41 | REPLY |   

オババ  

えぇ子やぁ(o;д;)oノエルは本当にえぇ子やなぁ。・゜・(ノД`)・゜・。

にしても、ある意味流石クロード。天然の言葉を正確に理解できる(笑)そんだけ理解できるのに暴走するから……😞💨。

さてゼンさんどうします?

2020/04/02 (Thu) 10:20 | REPLY |   

Post a comment