FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

第8章-28話

Category - 第8章
「ロベルトさまぁ~」

「はぁ~い!」

少し歩くとあちこちから声が掛かる

それに和やかに答えるロベルト

今日は《不定期城外視察》の日

言い方を変えれば

《アルベルトを巻いて予定外に城外に脱走》しているわけで

まぁ見つかるのは時間の問題だけれど束の間の自由を満喫する

「あ、新しいパンできたね!」

早速屋台のパン屋を覗き込む

「さすがロベルト様!この前、こんなパンがいいなぁと言われたのを参考にしました」

「対応が早いねぇ~うん!美味しそう!10個ちょうだい!帰ってから食べるよ!はい、お金ね」

「毎度ありがとうございます~!」

ロベルトは城に帰ってから食べるといいつつ、すでに1個頬張りながら歩いていく

「もう!ロベルト様!咽につかえますよ!ジュース持って!」

また違う店から声が掛かる

「ふがっ!あひはとー!ゴクゴク!ぷはぁ!ありがとう!今の何?クリームソーダ?美味しいね!うちのシェフに作ってもらおう!1個ちょうだい!はい、お金、お釣りいいよー」

晴天の元、ロベルトは足取り軽く歩いていく

パンを頬張りながら、クリームソーダを飲みながら

声が掛かれば気さくに返事をして、写真も一緒に撮る

さすが国民からの支持率80%超えの王室

アルタリア国内の好きな有名人ランキングでずっと上位をキープしているロベルト王子である

「ロブちゃん、ルーちゃんは元気かい?」

腰の曲がった老婆がエプロンで手を拭きながら話しかけてくる

フルーツショップのビアンカ婆ちゃん

御年87才

ロベルトの古参の情報屋でもある

「うん!ルーちゃんは今日も元気だよ!今朝も食べ過ぎだって怒られてた」

「健康第一でいいことよ」

ビアンカ婆さんがパイナップルを剥き始めるとロベルトは店前のパラソル下の椅子に座った

「ロブちゃんのリバティのお友達は元気かい?」

「キーちゃん?相変わらず精力的だよぉ~」

ロベルトは小さなピンでパイナップルを突き刺して口に放り込んだ

甘くジューシーな果肉が口の中で広がる

どうしてパーティーでかしこまって食べるフルーツより美味しいんだろうと思いながらもう1つ摘まむ

「ロブちゃんはキーちゃんのパーティーのお相手だったクラリッサ嬢ちゃんは知っておるかい?」

「クラリッサ?ああ…リバティ大好きパパんとこのお嬢さんでしょ?」

「そうそう。息子も娘もリバティに留学させておるわな」

「何回かパーティーで会ったよ。俺じゃなくてキーちゃんのパートナーでね」

ちょっと膨れてからロベルトは笑った

「それぞれ好みがあるからねぇ」

「私はロブちゃんが好みじゃよ」

「ありがとう~俺もビアンカちゃん大好きだよー」

年の差およそ60才の相思相愛である

「で?クラリッサちゃんどうかした?」

「どうやら亡くなったらしいわ」

「えっ?!」

さすがのロベルトも笑みを消してビアンカ婆さんを見上げた

ビアンカ婆さんは全く表情を変えることなく今度はイチゴのヘタをナイフで取ってロベルトの前に置いていく

「そんなの俺聞いてないよ!いくらリバティ大好きだっていってもアルタリアの貴族なんだから情報が来なきゃダメじゃん」

「隠しておるようじゃね。人に言えん亡くなり方のようだわ」

「自殺…?」

「精神的に弱ってたみたいじゃ。自らか、病気かはわからん…が家は隠しちょる」

「ふ~ん…」

「ロブちゃんは女絡みで恨みを買わんタイプだがリバティのお友達は敵が多そうだわね」

「まぁ…モテるからねぇ」

「女同士の争いも恐いもんじゃ。クラリッサ嬢だけじゃなさそうだよ。私はアルタリア内の事しかわからんが…」

「わかった。調べてみるよ!ありがとう~!さっきのパイナップルとイチゴと、そっちのメロン頂戴!後で城に届けて…いや、大丈夫そうだ」

ロベルトは大きくため息をついて背伸びをした

「お迎えが来たから車に積んで行くよ」

ロベルトが目を向けるとアルベルトが思いっきりしかめっ面でリムジンの扉を開けていた



~つづく~




拍手をポチッと押していただけると嬉しいです󾬏
私の明日からの活力になります┏○ペコッ



Category - 第8章

4 Comments

オババ  

アルタリアだけは無害と思ってたけど、そうもいかないか😞💨。取り巻きのお嬢様達は数えたらキリがないよねぇ……それはキースだけじゃなくてウィルもだと思うけど……今回のお嬢様は自ら?たったのかな?キースのお妃になれないから?それでいくか?んー(;>_<;)ギルベルトの弟は権力主義者だったよね?なんならロブだん押し退けて王位につきたかった人じゃなかったっけ?アンドリューが黒幕……もう一人いるとしたらアンドリューに意見できるだけな人じゃなきゃ駄目だよね……回り回ってリバティに黒幕いましたなんてことにはならないよね?もう考え出したらいろんなことが駆け巡る💦💦クラウス様が統一の際に残した遺恨が関係するとか……キースがやったマフィアが絡んでるとか……もう願うのは一日も早くキースと瑠璃ちゃんが幸せ一杯のウエディングを挙げてくれること⛪️🎶

2020/04/24 (Fri) 11:46 | REPLY |   

にゃお  

リバティだけじゃないけど、次期王妃の座を狙ってたお嬢様方...その親族...とかかなりいただろうし、ティナやローラやリリー達の他に取り巻きも。。。キースと瑠璃の仲をなんとか引き裂きたいと思う人も多いと思う。婚約前とかなら、まだ何とかなる!って思った人もいただろーなと😅瑠璃の事故だってピンポイントで瑠璃の乗ってたバスに車が突っ込むとか、、、何かある!ってずっと思ってました!!この話がそこに繋がるのかなー、、、😃✨実際キースは瑠璃の事を事故前はオープンにしてたし、事故後は瑠璃を守る為に隠したけど、、、。影で、誰が、で、どんな事が起きてたのか、、、うわぁ😃妄想楽しいー♥️

2020/04/24 (Fri) 11:17 | REPLY |   

あや  

城外の視察大事だよねか〜笑
下町が元気ないといけないもんね〜笑
み〜んなアルの味方だもんね笑
情報屋の心を掴んでますよね笑
ちょっとしたことでも実はとんでもなく大きな情報ってことも多々ありますから、視察大事よね〜!

貴族の亡くなった情報が王家にも流れてこないってよっぽどだな。アンドリューが黒幕だと思ってだけどラスボスがいるんじゃ!そもそもあれこれ画策したとこでリチャード君は純粋なフィリップの王位継承者でしっかりウィルまでいてウィルに息子出来れば確実に王位は遠のくじゃん。アンドリューの生い立ちなど色んな事を知ってる近しい大物がいてうまくそそのかした?ほんとの目的はリバティを乗っ取るのが最終目的で、あくまでもアンドリューのはラッキーな事にうまくいけば国王にさせて裏から操る?もう自分が何言ってるかわかんなくなった😅既に国を跨いでます各地で大きくなって行ってるから第一章から読まないとだめかも〜😂

2020/04/24 (Fri) 10:26 | REPLY |   

ギル  

あ、アルすまないな(゚o゚;;
アルベルトの仕事は俺が少し手伝うから。
居場所はもう把握済みね笑
あ〜お迎えよろしくな笑

2020/04/24 (Fri) 10:12 | REPLY |   

Post a comment