FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

第8章-49話

Category - 第8章
《チェスター・マグレイン》


そう書かれたホワイトボードに全員が釘付けになった

「チェスター・マグレインだと!?リリィの叔父じゃねぇか!」

キースが叫ぶ

「キース様!チェスター医師ってリリィの実父じゃ…」

思わずリュークも叫んだ

「どういう事!?」

ロベルトがキースとリュークの顔を交互に見て目を白黒させる

動揺しているのは他の王子達も一緒だった

「そうだ…爺が言ってた…リリィはチェスターの兄に養女に出されたって」

フレディは根気よくリリィの取り調べを行っていた

それは幼少の頃から、いや誕生の頃からの話をずっと聞き出していたのだ



『お妃にするための教育ってとにかくお金がかかるんだって聞いたわ

だからお医者様と言っても病院を開設したわけではなかった叔父様の資産じゃ無理だっていうことになって私は養女になったの

マグレイン家直系の娘だって言う方が条件がいいしね

それを隠すためにずっと叔父様のことは《主治医のチェスター》と呼ばされてた…叔父様どころか、本当のお父様なのにね』


そう語ったとフレディからキースは聞いていた

そのチェスターがアンドリューの実母と繋がる

「じゃあ…リリィはニーナ様の…?え?マジ?」

ロベルトがあたふたとし始める

「ロベルト様…残念ながら違います」

ゼンの言葉にまた全員がゼンに注目した

「…どういう事だ?」

キースの抑えた声が響く

「リリィ嬢はチェスターと正妻とのお子様です。それは間違いありません」

「そっか…婆ちゃん言ってたもんな…また愛人になったって」

グレンが呟くとロベルトが天を仰いだ

「リリィはチェスターと正妻の娘であり、父親の兄であるマグレイン郷の養女となった

そこで莫大な資産を投資してリリィをリバティに、姉エミリーをシャルルのお妃にしようとした…と言う事だな」

ジョシュアがまとめるように伝えるとようやくロベルトも納得したようだ

「正妻はいるけど、アンドリューの実母を愛人にしたってことね」

「そういう事だ」

「男ってなんだかねぇ…」

自分も男だけどさ…と口の中でぼやく

「でもさ…マグレイン家ってリバティでも有力な貴族だろう?その息子であるチェスターが何で自分の娘も養女に出さなきゃいけないくらい財政難なんだ?」

グレンの質問はもっともだ

リバティの中でもマグレイン家は王家に次ぐくらい裕福な貴族だ

兄と弟でなぜそんなに差が出るのか

「今回問題を起こし、貴族の称号を失ったのは兄のダグラス・マグレイン

彼は先代マグレイン郷の正妻の実子です

弟のチェスター・マグレインは先代マグレイン郷の愛人の子供でした

そこで先代マグレイン郷死去の際の財産分与に大きく差が出た…ということです」

ゼンが一気に言うと王子達は唖然と顔を見合わせた

「どいつもこいつも愛人を作りやがって!」

キースが言葉を吐き捨てる

「それでも兄弟の仲はよかったのですね…養女にもらうほどですし」

少しでも救いを求めるようにエドワードがキースを見る

「確かに兄弟仲は良かったんだろうよ

共謀して互いの娘をお妃候補にまで育て上げるんだからな」

憮然としてキースがぼやく

「質問で~す!」

急にロベルトが手を上げる

「何でリバティとシャルルなのさ!こんなにも他にお年頃の王子がいるじゃん!」

「オッサン…自らトラブルに巻き込まれたいのかよ」

グレンが呆れて言うとそばでアルベルトのため息も聞こえた

「この家系図を把握していたらフィリップに嫁がせようとは思わないだろう」

自嘲気味にウィルが苦笑する

「俺生まれてないし」

グレンが至極当たり前を事を言う

「当時今以上にドレスヴァンとネルヴァンは内戦状態だった

人の親なら避けるだろう」

ジョシュアも冷静に分析する

「じゃあ残りはリバティとシャルルとアルタリア…居住地がリバティだから地盤があるとして…」

ロベルトが天井を見ながら考える

「シャルルとアルタリアの違いは?」

「好みでしょう」

エドワードがばっさりと切り捨てる

ロベルトは納得してうな垂れた

「これでいくと…リリィはスペンサー家と血縁関係になるのか?」

グレンがホワイトボードを凝視するが

「えっと…でも愛人が入ってるだけで血は繋がらないのか…ニーナ様とチェスターの間に子供がいれば…繋がるけどさ」

グレンが独り言のように呟いた時…

ジョシュアとジャンとゼンが顔を見合わせた

重苦しい空気と痺れるような緊張感が急に会議室を覆った

「な…に?」

グレンは意味がわからず目をキョロキョロさせる

キースとウィル、ロベルト、エドワードも顔を見合わせた

「子供がいた…ってことか?」

キースがゼンを睨みつけるように見ると微かに首が縦に動いた

ゼンはまたゆっくりとホワイトボードに向かった

さっきのデジャブのようだ

《チェスター・マグレイン》ー《ニーナ》と書かれた横棒の下に縦線が引かれ

ゼンが一瞬躊躇った後に書いた文字は










   ………Tina………





~つづく~





拍手をポチッと押していただけると嬉しいです󾬏
私の明日からの活力になります┏○ペコッ


Category - 第8章

5 Comments

chika  

にゃおさんのホワイトボード見たいわー(笑)

2020/05/16 (Sat) 19:03 | REPLY |   

chika  

怒涛の起承転転転転…の転(笑)お楽しみ頂けましたでしょうか(≧∇≦)b

また承に戻る?私もわかりません💦

さて黒幕は誰でしょう~

2020/05/16 (Sat) 18:52 | REPLY |   

にゃお  

ひぃーー😱!ティナ。。。凄い...。うちのホワイトボードも凄い事に。。。💦笑笑
フィリップの闇とマグレイン家の闇、それにお妃候補だったお嬢様方の闇、エミリーの不審な行動、諸々。。。あー💦スッキリさせたい😅アンドリュー死んだから、全て知ってるのって、ティナ?本当の真の黒幕っていたりする???💦ニーナ。。。?ひぃー😱わからん💦

2020/05/16 (Sat) 17:27 | REPLY |   

オババ  

出たぁ!!( ; ロ)゚ ゚やっぱりティナだった!!!当人同士は知らないわな……知ってたら身体の関係なんて持てないもんね💧

フィリップの闇深すぎないか?つーか、全部先代の責任なんだけどね😞💨

ティナっていくつなのかな?リリィよりは上だよね、エミリーよりも上?15のキースのダンス講師したくらいだから5つくらい上か?エミリーは?

それぞれの思惑で集まった人間が細い糸で繋がってるこの状況カオス!さてさて、瑠璃ちゃんの事故は誰の指示かな?

2020/05/16 (Sat) 14:49 | REPLY |   

あや  

アンドリューとは異父兄妹❗️リリィとは異母姉妹❗️2人が何となく雰囲気が似てるのは納得いくかぁ。下っ端下っ端貴族って言えばそうだよねぇ。
アンドリューとはお互いに兄妹とは知らず関係持った感じ😅かな?さすがのアンドリューも知ってたらできないしよね。あくまでも国王という地位に固執してるから利用出来るものは両極端して捨てる感覚。
ティナはフィリップとは血縁が全くないことはわかった。広告の裏に自分で家系図書かにゃこんがらがるな笑ニーナはご存命だっけ?死亡っては書かれてないよね?

2020/05/16 (Sat) 10:48 | REPLY |   

Post a comment