FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

第8章-65話

Category - 第8章
キースの結婚式を間近に控えて城内も慌ただしくなっている現在…

そんな中で国王ジェームスは落ち着かないように部屋の中をうろうろしていた

まるで本当に熊が檻の中を歩き回っているようだとアレックは思うが口にはしないでいた

大体…誰がジェームスを熊、いやテディベアだと言いだしたのか

ジェームスは決して厳つい体型ではなく太っている訳でもない

先代クラウスが長髪の金髪、金色の瞳で人目を引きまくるイケメンであったがために息子の影が薄れただけで

また、クラウスより遙かに性格的に穏やかなため獅子王と比較されて熊…いや穏やか過ぎるのでテディベアと言われただけだ

実は結構クラウスの性格を受け継いで強硬な部分もあるのだが

今度は先代そっくりのキースの影に隠れて目立たないだけだ

そんなテディベア、ジェームス国王よりも更に先代王妃エレーナの性格を受け継ぎ穏やかな性格なのが…

今、ジェームスが落ち着かない状態で待っている弟パリスだった

「ジェームス様、そろそろご到着かと」

アレックが告げるとジェームスは待ち構えていたように部屋を飛び出していった

ジェームスが正面エントランスに着く頃にはメイド達も勢揃いしていた

やがて滑り込むようにリムジンが到着して

開けられた扉からゆっくりとパリスが降りてきた

「お~!パリス久しぶりだな!」

待ちきれないようにジェームスが駆け寄って抱きしめる

「兄上、大袈裟ですよ。いつもリモートで会話してるじゃないか」

あきれたように微笑むパリスはジェームスよりちょっと細めで精悍さよりも人の良さが全面に出ている

どこかクラウスに似たいたずらっ子のような瞳をしていた

ただし野心の欠片もない

プーさんの瞳だ

「生身のおまえは久しぶりだぞ」

ジェームスはそう言ってポンポンとパリスの体を叩く

そんな兄に微笑みながらパリスは執事がそっと差し出した杖を受け取った

「まだ調子悪いのか?」

心配げにジェームスが足下に目をやる

「ちょっと調整が上手く行ってなくってね…」

「後で爺に見てもらうか?」

「ああ…なんだかんだと言って爺の薬は効くからな。全く化学的根拠はないのに不思議だ」

そう言うと兄弟は顔を見合わせて笑った

「叔父上!ご無沙汰しております!」

駆けつけたキースも満面の笑みでパリスと握手を交わす

「お前は日に日に父上に似てくるな…怖いくらいだ」

「そうですか?」

「聞いたぞ。金髪に染めて金色のコンタクトをして年寄り連中を脅したらしいな」

「脅してませんよ!状況説明を年寄り連中にわかりやすくしただけです。なぁ、アレック」

キースが言葉を振るとアレックは心臓に手を当てた

「あの時は10年寿命が縮まりました」

アレックは病室に呼び出され金髪のキースを見た時の衝撃を思い起こして今も一瞬血圧が上がった気がした

「まぁ、お前がアルフォード家を継いでくれる限り安泰だから安心してるよ」

パリスはキースの肩をポンと叩いてゆっくりと杖をついて歩き始めた

「パリス、車椅子の方がいいなら用意するぞ」

心配げにジェームスが付き添うがパリスはニコニコとして首を振った

「動かないと筋肉がつかなくてまた義足との間に隙間が出来てしまうんだ。それで調整して合わなくなるという悪循環に陥ってるんだよ。歩くのもトレーニングだから気にしないでくれ」

実は…

ジェームスの弟パリスは両足共義足なのだ

幼少のまだ戦火がくすぶっていた頃、森に入って夢中で遊んでいた兄弟は立ち入り禁止区域に入ってしまい、パリスはその時地雷を踏んでしまったのだ

一命は取り留めたが両膝より下を失ってしまった

大激怒したクラウスがその地雷を埋めた国を完璧に消滅させるのを3年縮めたという逸話が残っている

それ以来義足生活でさほど支障はないのだが、ダンスを踊ったり長時間の会議などは避けている

よって表舞台には出ずに、ずっと裏方に徹して、会議などもリモートで参加していたのだ

そのパリスがどうしてもジェームスとキースに会いたいとリバティ城に訪ねてきた

「キース」

「はい」

「後でフィアンセを紹介しろよ。兄上に会うよりそっちが楽しみで来たんだからな」

「かしこまりました」

パリスはニコニコと笑いながらジェームスとキースに囲まれてゆっくりと長い長い廊下を歩いて行った



~つづく~






拍手をポチッと押していただけると嬉しいです󾬏
私の明日からの活力になります┏○ペコッ



Category - 第8章

1 Comments

オババ  

プーさんの名前はパリス・アルフォードなのね🎵

両足義足か……地雷踏んで命あっただけマシなんだろうけど、大事な息子にこんなこと起こったんだから、そりゃクラウス様激怒だよ!!

にしてもキースまだ瑠璃ちゃん紹介してなかったのかい!!でもこのタイミングでプーさんは何しに?一歩引いたところからみたら色々見えるのかな?まさか、アンドリューがプーさんにも接触してきてた?でも野心の欠片もないから取り合わなかっただけとか?

2020/06/01 (Mon) 10:14 | REPLY |   

Post a comment