FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

アルさんのSTAY HOME~4~

やがてグランピングと呼ばれるセットがいくつか出来上がった

日も暮れかけて来たため、ランプを灯すと淡いオレンジの灯りが幻想的に庭を照らした


15913119850.jpeg



「素敵~🎵」

ルーティア様は満面の笑みを浮かべてあちこち見て回られる

「いい感じだなぁ!この小さめの空間が居心地いいぞ、うん!」

旦那様は中心に張られた一番大きなテントの中のソファにゆったり座られすでにワインを飲み始めておられる

「確かに楽しいね!組み立てるのも面白かったし!ねぇアル!今度キースやウィルとかみぃんな呼んでグランピングパジャマパーティーしよう!」

ロベルト様はもう次のプランに思考が飛んでいる

「グランピングでパジャマ?」

ルーティア様はちょっと首を傾げられる

確かに野外で王子様方とシルクのパジャマは合わない

「屋外で寝るなんてまずウィル様はダメよね…」

暑すぎず寒すぎず、花粉のない季節で

風が吹いて料理にすな埃がついてはならない

…王子様方をお招きするにはハードルが高すぎる

「まぁ…バトン家身内でやるのがいいわね…」

ルーティア様のこのあたりの物わかりの良さはありがたい

「さて!バーベキューするか!」

「ピザもじゃんじゃん焼こう!みんなも無礼講で食べてね!」

旦那様とロベルト様が使用人達に声を掛けるとあちこから歓声が上がった

「ピザ焼くぞー」

と言いながら旦那様はピザ生地に具材を乗せていく

それをロベルト様がせっせと窯に入れては焼きたてを皿に移す

「肉も焼こう!」

という旦那様の横でロベルト様が鉄製の串に肉と野菜を刺し

旦那様は調味料を振って台に乗せる

「ねぇ…作業量に差があると思うのは気のせい?」

「気のせいだろ?ほら、さっさと刺せよ~間に合わないぞ」

「なんでここまでシェフはやってくれないのさー」

「こういうセットするのもキャンプのいいとこだぞー!その楽しみをわざわざロベルトに譲ってやっているこの親心!わかんないかなぁ~」

「もう!父さんはあっちで座ってて!ルーちゃんとやるから!」

ロベルト様がそう言ってルーティア様を目で探すと…

「きゃー💓すごいね~❗」

歓声が上がった方を見る

ルーティア様の前には飯盒が大皿の上に逆さまになって乗っている

「ロア❗見ててよー行くよー❗」

「はぁーい❗」

手を上げて答えるロアの前でゆっくり飯盒が持ち上がる

そこからは ぷるん!と擬音がついて特大のプリンが現れた

「プリ~ン❗」

「プリ~ン❗」

ルーティア様とロアが同時に歓声を上げた

「わっ!ルーちゃんすごい!」

そこにロベルト様も加わる

もうバーベキューの串はほったらかしとなり、結局旦那様と私の仕事となった

今更文句も言うまい…

「ロア、クリームつけちゃおっか」

「クリーム~🎵」

ルーティア様がプリンの回りに生クリームを絞っていく

「ロア、フルーツ何がいい?」

ロベルト様が屈み込んでフルーツの大皿をロアの前に持ってくる

「アプー」

「アプー?ああ、アップルね」

ロベルト様が差し出すとロアが摘まんで生クリームの上に乗せた

「すっごい!上手じゃん!次は?」

「バナナ~」

「うん!バナナはちゃんと言えたね!次は?」

「キーちゃん」

「キーちゃん?キースのこと?今日はいないよ?」

「キーちゃん~!」

ロアは前のめりになってキウイを取った

「キーちゃんってキウイかぁ~!ロア語は難しい!」

ロベルト様がのけぞるとルーティア様とロアがキャッキャと笑った

「いいもんだな…」

しみじみとした声が聞こえて振り返ると旦那様はソファに横になられてロベルト様とルーティア様、そしてロアの3人が笑いながらプリンを飾り付け、

時々ピザを小さくちぎってはロアに食べさせている光景を見つめておられた

「平和が一番だなぁ、アル」

「はい」

私は旦那様の横についてそっとグラスにワインを注いだ

「5年後10年後はもっと賑やかだろうな」

「お子様がいっぱいいらっしゃるとその分賑やかでしょうね」

「テント足りるか?また明日注文…」

「旦那様、ロベルト様のお子様がお生まれの頃には更に最新の物が出ております。その時になさいませ」

「そっか…最新じゃないとジェームスに負けるな」

「そうですよ」

だいたいグランピングブームが旦那様の中でいつまで続くかわからない

「ま、アルも飲め」

旦那様は私にまでワイン注いでくださった

軽くグラスを重ねて二人でロベルト様、ルーティア様、ロアの楽しげな《親子》の姿を見つめていた

…ロアは私の娘なのだが…



ちなみに今日の様子はしっかり王室のホームページに載った為、現在アルタリアは更にグランピング人気が進み、今ではテントの生産が追いつかないらしい


そして…

今回のグランピングとバーベキューは意外と旦那様の趣味として長続きした

その分城の倉庫には毎年毎年最新のキャンプグッズが足されていく

もう一つ倉庫を調達しなくては…



世界には武器庫が増える国もあるだろう

アルタリアは決してそうならないと確信して

ゴルフセットを隅に片づけた



🍀END🍀




拍手をポチッと押していただけると嬉しいです󾬏
私の明日からの活力になります┏○ペコッ




Category - 番外編☆執事編☆

6 Comments

キース  

速攻返品❗❗❗

2020/06/07 (Sun) 12:25 | REPLY |   

リン  

キース様ぁ~🎶エドワード様からお届け物でしゅ✨えっと……薔薇柄のテントとベッドカバーにソファーカバーにクッションカバー………薔薇の香りのアロマキャンドル100個とローズティー…………でしゅよ(・・;)どうしましゅか?

2020/06/07 (Sun) 11:36 | REPLY |   

エドワード  

僕も1つ買ってみたよ

中にバラを飾って🌿🌹🌹🌿🌹🌹🌿

入り口も飾ってみようか。うん、赤のバラが華やかでいいね

小さな庭園みたいで素敵だね🌿🌹🌹🌿🌹🌹🌿🌹🌹🌿

キースもおいでよ…いや?なぜ?薔薇に飽きた?

2020/06/07 (Sun) 11:14 | REPLY |   

オババ  

q(*・ω・*)pファイト!q(*・ω・*)pファイト!q(*・ω・*)pファイト!

で、グランピングのテーマパーク状態のリバティの庭園で瑠璃ちゃんの手料理が並び、ジェームス君とシェリルちゃんにキースと瑠璃ちゃんにキャサリンのアットホームな写真が王家のホームページにのり!それを観たドレスヴァン国王様が羨ましがると(((*≧艸≦)ププッ

2020/06/07 (Sun) 10:42 | REPLY |   

ジェームス  

アレック!グランピングとやらの資料持って来い!アルタリアより大きいのだぞ!

もっと豪華にして写メ仕返すぞー!

(負けず嫌い…(笑))

2020/06/07 (Sun) 10:34 | REPLY |   

オババ  

一人で楽しむ趣味より皆で楽しめる趣味なら長続きするよねぇ🎵ウンウン平和が一番ですv( ̄Д ̄)v

国王様はやらないでしゅか?byリン

2020/06/07 (Sun) 10:10 | REPLY |   

Post a comment