FC2ブログ

Welcome to my blog

夢恋城へ…ようこそ…

Article page

第8章-70話

Category - 第8章
「珍しくジェシカの推測が合ってたな」

ジャンは執事としてではなく情報部としての部屋でコーヒーをゆっくりゆっくりと入れながらソファに座るジェシカに声を掛けた

「珍しくってなによ。裏が取れたって事?」

ジェシカは何やら卓上に置かれたボックスに指を突っ込みながら答える

「マグレイン家のプライベートな内情だろ?」

「そうよ」

「俺に不可能はないよ。誰だと思ってるんだ?」

「出た!俺様腹黒執事!…でも」

「でも…?」

「毎日毎日ティナ相手に喋ったり、時にはリリィの話を聞いたりしてるとさ、ジャンくんなんて可愛いもんだって分かるわ。全っ然俺様じゃないし、自己中でもない。薄れるのよ~あんたの個性が」

「なんだそれ…ほら、ブルマン」

「ありがとー!もうちょっと待って!後30秒!」

「何やってるんだよ」

「オリジナルネイルアートよん!自分のスマホで撮った写真を専用アプリに取り込んでぇ~

こっちに送るとその写真が爪に転写されるわけ

ホラホラ!できた!」

ジェシカは終了を告げるアラームが鳴ったボックスから指を出すとジャンの前に付きだした

右手の中指にジョシュア、その隣の薬指に真鈴

左手の薬指にジャンの顔が転写されていた

「上出来~右手にジョシュア様!左手にジャンくーん!」

「お前、肖像権とかあるの分かってるか?」

「いいじゃん!城内だけなんだから~外に行く時は取るわよ」

「自分の顔が除光液で溶かされるなんていい気分じゃないな

ましてやジョシュア様と真鈴様まで」

「大丈夫よー!一瞬で溶けるから」

「それもどうだよ…」

ジャンはため息をついて腕時計を見た

「そろそろ行くか」

「どこ行くの?」

「アンドリュー王子とティナの母親がリバティに接触してきたんだ。それをジョシュア様と一緒に見学だよ」

「え~いいなぁ!私も行きたい!」

「土産話を持ってきてやるから待ってろ。真鈴様の警護頼むぞ」

「了解~!ちゃんと教えてよね」

「わかった。あ、コーヒーセットは自分で片付けろよ」

「えぇえええ~…せっかくのネイルアートがはげちゃうんですけど」

「手袋してやれ」

「ぶー…」

むくれるジェシカを背にジャンは襟を正してジョシュアの元に向かった

こんな面白いショーをリバティとフィリップだけで済まそうなんて…ね

「ジョシュア様、お迎えにあがりました」

ジャンはゆっくりとノックをするとジョシュアの執務室の扉を開けた

「ああ」

ジョシュアもニヤリと笑って真鈴から受け取った腕時計をはめる

「楽しそうですこと」

「遊びじゃないぞ」

「わかってますよ。いってらっしゃいませ」

真鈴がゆっくりと頭を下げる

「帰って来られたら私とジェシカさんにご報告お願いしますね」

「わかった。報告ではなく4人での作戦会議をするとしよう」

「お待ちしております」

真鈴がジョシュアとジャンをリムジンまで見送る間にジェシカもそばに追いついていた

「ねぇジェシカさん…ティナの母親は悪女か天使か…どっちだと思います?」

「天使からあの悪党2人が生まれたのだったら父親がどちらも相当な悪魔よね~」

「ウィル様のお祖父様はアンドリュー王子に何を吹き込んで教育したのかしら…よっぽどリバティが嫌いだったのか

アンドリュー王子がリバティを嫌いだったのか…

親子揃って嫌いだったから乗っ取ろうとしたのかしらね」

「それよりアンドリュー王子を王位につけるのが先じゃない?リチャード様が王位継承1位なのが気にくわないんだったら、そっちを解決してからリバティに喧嘩を売ればいいのにねぇ~」

「順番がチグハグって気がするわ」

「うん…足並みが揃ってない気がする」

遠くなっていくリムジンを見ながら真鈴とジェシカは考える

これが他国にないドレスヴァンのスタイルだ

次期国王と次期王妃と執事と宮廷医(スパイ担当)の4人のスクラム

「とりあえず帰って来られるのを待ちましょう」

「そうね~。あ!真鈴様見て~このネイル可愛いくなぁい?」

「…どうして左手の薬指以外全部ジェシカさんなの?」

「ジャンくん包囲網で~す💓」

そう満面の笑みのジェシカの指の先でジャンの顔が引きつっているように見えた

「瑠璃様は…どうされているかしらね」

真鈴は部屋に戻る途中、空を見上げた

うっすら雲がかかる晴れた空の向こうで渦中の真ん中にいながら結婚式を控えている友人を想う

どうか100%の笑顔で結婚式を迎えてほしい

世界一美しい花嫁になりますように…



~つづく~





拍手をポチッと押していただけると嬉しいです󾬏
私の明日からの活力になります┏○ペコッ



Category - 第8章

2 Comments

chika  

いやいや ジョシュア様は基本純粋でいらっしゃいますから(笑)

その分執事がリバティは純粋なので

王子+プリンセス+執事+宮廷医=…ドレスヴァンの方が計算高いかぁ~

リバティはキース一人で稼いでるもんね(笑)

2020/06/10 (Wed) 19:05 | REPLY |   

オババ  

いやぁ、なんだでだろ……ドレスヴァン全員が腹黒タイプに見えてきてしまう(笑)

常々ジョシュはキースはズル賢くて自分は計算高いんだ!って言うけど……言い方かえただけで同じじゃんと思うのよ(((*≧艸≦)ププッ

2020/06/10 (Wed) 17:35 | REPLY |   

Post a comment